スポンサードリンク

【スプラトゥーン3】ヒーローモードをクリアした人だけが見れる隠し要素まとめ

スプラトゥーン3/Splatoon3の「ヒーローモード」は、ストーリーを楽しめるモードです。
ヒーローモードをクリアすると武器やギアなどがもらえますが、実は「クリア後に変化している箇所」がいくつかあるんです。

スプラトゥーン3のスタート画面が・・・?
広場の上が・・・?
サーモンランのあの場所が・・・?
コジャッジくんが・・・?

本記事では、ヒーローモードクリア後に変化している隠し要素を全てまとめています。
違和感を感じた方、ぜひ答え合わせを・・・!

※本記事はネタバレになりますので、なるべくヒーローモードクリア後にご覧ください。

スポンサードリンク

ヒーローモードクリア後の隠し要素を見る方法

スプラトゥーン3のストーリーモードである「ヒーローモード」。
今作は過去作と異なり、ボスも限られていてどちらかといえば探索要素が多くなっています。

ボス戦を進めると、聞き覚えのある声が・・・。
まさかのキャラクターが最終ボスとなり、さらにとあるキャラクターが助けに来るという激アツ展開が待っています。

さらに、ヒーローモードをクリアした人だけ変化する、クリアした人だけ見ることができる隠し要素があります。
隠し要素を見る条件は、ヒーローモードの最終ボスを倒してエンディングを見ること。

オルタナの探索率を100%にする必要はありません。
エンディングさえ見ていれば、隠し要素を見ることができるんです。

ヒーローモードクリア後に変化している隠し要素一覧

この記事を見ている方は、何かしらの変化に気がついて答え合わせに来ているかもしれません。
「元々こうだったっけ・・・?」と不思議に感じた箇所もあるかもしれません。

ヒーローモードクリア後に変化する箇所は、全部で3箇所あります。
どうして変化したのか、その考察も踏まえて以下でまとめていきますね。

その1:オオデンチナマズが帰ってきている

スプラトゥーン3を初めて起動した際、すりみ連合が「オオデンチナマズ行方不明」と伝えてきます。
初代スプラトゥーンからのお馴染みの光景であり、再びオオデンチナマズを取り返さなくてはいけません。

オオデンチナマズを取り返すべく、ヒーローモードをプレイするわけです。
無事クリアすると、オオデンチナマズが帰ってきたというニュースが。

このニュース後、以下の箇所が変化します。

・スプラトゥーン3起動時、左上にオオデンチナマズがいる
・広場から見ると、左上にオオデンチナマズがいる

まず、変化前の画面です。
「Splatoon3」の「3」あたりには何もいません。

ヒーローモードクリア後、変化後の画面です。
「3」のあたりに「オオデンチナマズ」が写っています。

オオデンチナマズを取り返したことで、バンカラ街に戻ってきたということですね。
バンカラ街の電力が戻ってきたという証になります。

もちろん、広場からも確認できます。

オオデンチナマズは、ヒーローモードをクリアしないとずっと現れません。
クリア後はずっといるので、初代スプラトゥーンから共通しての隠し要素であり定番要素でもあります。

※オオデンチナマズがいてもいなくても、ゲームの進行に問題はありません。

その2:サーモンランのクマの置物が逆転

スプラトゥーン3のヒーローモードを進めると、最終ボスと戦うことになります。
その相手は、サーモンランにいる「クマさん」なんですよね。

いざクマさんと戦闘しようとすると、相方にいた「コジャケ」に変化が・・・。
魚介類を取り込んで伝説の「オオジャケ様」に変わり、クマさんとの戦闘をサポートしてくれるのです。

サーモンランで散々倒してきたコジャケが味方になるなんて泣ける・・・。
物理的なサポートはないのですが、演出としてクマさんの動きを封じながら、私たち主人公がクマさんを倒していくわけです。

コジャケことオオジャケ様と協力してクマさんを倒すとエンディングへ・・・。
ここで疑問となるのが「クマさん倒しちゃったらサーモンランどうなるの?」ってことです。

ヒーローモードクリア後、サーモンランの場所である「クマさん商会」にいってください。
置物が変化しているんです。

まずは、変化前の画面です。
クマさんが魚をくわえていますが、オオジャケ様だったんですね・・・。

そして、クリア後に見れる変化後の画面です。

オオジャケ様ーーーー!!!
なんと、オオジャケ様がクマさんをくわえるという、立場が逆転しているんです。

オオジャケ様と主人公が地球の平和を守った証拠が!!

こんなところにもヒーローモードの伏線があったとは・・・。
スプラトゥーン3でコジャケが突然相方になったのも、クマさんが真の黒幕だった、オオジャケ様として救おうとしたってことなんでしょうか??

その3:審判のコジャッジくんにインカム

クマさんといえば、サーモンランに欠かせない存在なわけです。

倒してしまったことで置物が変化し、喋らなくなります。
では、サーモンランでバイトした報酬の窓口は誰がやっているの・・・?ってことになります。

そもそも、ヒーローモードを進めていなくても、サーモンランの報酬受取窓口の声がクマさんでないことはお気づきでしょうか。
なぜクマさんの声じゃないのか・・・?誰だ・・・?と疑問を感じた方もいるかもしれません。

その正体がわかるのは、ヒーローモードクリア後にナワバリバトルかバンカラマッチに潜った時です。

まずは、変化前の画面です。
特に変わりのないジャッジくんとコジャッジくん。

ヒーローモードクリア後の、変化後の画面です。
コジャッジくんをよく見てください。

インカムがついているんです。
ヒーローモードクリア前はついていなかったのになぜ・・・?!

これに関してはあくまで考察なのですが、コジャッジくんがサーモンランの窓口をやっているのではないか?と・・・。

コジャッジくんが乗っ取ったのか、後継者として引き継いだだけなのか・・・?
もしかして、さらなる真の黒幕はコジャッジくんなのではないか・・・?

スプラトゥーン3は、追加コンテンツも予定されています。
コジャッジくんの謎については、追加コンテンツで明かされる可能性もありそうですね。

ヒーローモードの続編は追加コンテンツか?

スプラトゥーン3のヒーローモードは、サーモンランで伏線がありました。
黒幕がクマさんとわかったところで、コジャッジくんの存在に対する疑問が残ったままになります。

そもそもコジャッジくんは、ジャッジくんのクローンです。
ジャッジくんが目覚めなかった時の保険として、一緒にコールドカプセルに入れられていました。
クローンとして生まれた自身の出自に悩んでいるようです。

そして、スプラトゥーン3でなぜか毛がボサボサになったコジャッジくん。
ケバインクが関係している可能性もありそうですよね。

さらにもう1つ気になるのが、クマさん商会のところにあるペン立て。
コジャッジくんのデザインになっているんです。

これが意味するものとは・・・?
やはり後継者というより、クローンであることに悩みすぎて闇落ちし、乗っ取ろうとした・・・?
真の黒幕はクマさんではなく、コジャッジくんなのかもしれません・・・。

コジャッジくんの謎が明かされるのは、やはり追加コンテンツなのでしょうか。
それとも、スプラトゥーン4への伏線?

いずれにしても、追加コンテンツで何かわかるかもしれません。

ちなみに、スプラトゥーン2が発売されたのは2017年7月21日でした。
その後、2018年6月13日に追加コンテンツ「オクトエキスパンション」が発売しています。

約1年ほど空いたので、スプラトゥーン3の追加コンテンツは「2023年7月頃」になるかもしれないですね。

スポンサードリンク

2 Responses to “【スプラトゥーン3】ヒーローモードをクリアした人だけが見れる隠し要素まとめ”

  1. 匿名 より:

    サーモンランの窓口は、個人的にはスタッフさんとかと同じランチュウの魚人さんだと思うんですよね、声と口調的に

    • 管理人 より:

      確かに売店の人の声にも似てますね・・・!
      ただ、スプラトゥーン3は「3」にこだわっているところも見受けられます。
      売店、案内人、ナワバトラーで3人いるので、サーモンランはやっぱりコジャッジくんなのかな?とも思ったりしてます。

      ナワバトラーでシャケデッキ使うのも意味深ですし・・・。
      あくまで予想ですがm(_ _)m

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ