スポンサードリンク

日本モンキーセンターのアクセス・駐車場は?中古でほしいものリストとは?

愛知県犬山市にある日本モンキーセンター(日本モンキーパーク)が、中古でほしいものリストを公開し、協力を求めています。

1956年に開園した日本モンキーセンターは、多くのゴリラや猿、ワオキツネザルなどを見ることができる動物園の1つ。
古くから地元の方はもちろん、観光に訪れた方から愛されている場所です。

そんな日本モンキーセンターが、2019年9月11日に公式Twitterを更新。
家庭や会社で要らなくなった乗用車、軽トラック、プレハブ、扇風機など全18品目を寄付してほしいと呼びかけています。
リスト以外のものも募集しているようですね。

もし、中古で譲れるものがあったら譲りたいけど、日本モンキーセンターの場所はどこなのか?
アクセスや駐車場はあるのか?などが気になると思います。

また、住んでいるところが遠い場合はどのようにすればいいのか?も気になるところです。

本件では、日本モンキーセンターの場所やアクセスなど、中古で譲れるものがある方のためになる情報をまとめています。

スポンサードリンク

日本モンキーセンターからのお願いが公開される

2019年9月11日。
日本モンキーセンターがTwitterで「中古でほしいものリスト」の呼びかけをしました。

日本モンキーセンターは、愛知県犬山市にあり、モンキーパークとも言われています。
詳しくいうと、モンキーパークの方は遊園地、モンキーセンターの方は動物園という感じですね。

今回は、動物園の方のモンキーセンターが切実な声をあげています。

日本モンキーセンターは、もともと日本モンキーパークと一体化されていました。
しかし、2014年に文部科学省所管の公益財団法人に移行したため、モンキーパークとは切り離された状態になっています。

そのため、大きな企業ではなくなり、自治体からのお金があるわけでもなく、入園料で運営している状態に・・・。
慢性的な資金不足のため、今回中古でほしいものリストを公開したようです。

私自身も何度か行ったことがありますが、平日なんかは本当に空いています・・・。
休日でも一昔前に比べると家族連れが減ったように見受けられました。

なんとか、協力できることはしてあげたいですよね・・・!!

日本モンキーセンターが中古でほしいものとは?

日本モンキーセンターでは、公式Twitterだけでなく、公式ホームページでも「中古でほしいものリスト」を公開しています。
普段あまり見る方もいないかもしれないですし、どこに書いてあるかわからない・・・という方もいると思います。

以下で、日本モンキーセンターが求めているものをご紹介します。

中古でほしいものリスト一覧

日本モンキーセンターで公開されている、中古でほしいものリストは、以下のようになっています。

・乗用車 1台
・軽トラック
・プレハブ小屋
・冷蔵庫(2010年以降の3ドアタイプ)
・冷凍庫(大きいもの)
・扇風機
・電子レンジ

・エアコン
・洗剤、タオル等(未使用品)
・コンクリートブロック
・パソコン(win10対応のデスクトップ)
・業務用ゴミ箱
・・・等

ちなみに、電子レンジや冷蔵庫などの電化製品は、当然ながら動くものだけとなっています。
車や電化製品は、2010年以降に発売されたものを求めているようですので、それ以前のものは要問い合わせとなります。

何でもかんでも募集!というわけではなく、ある程度の指定はあります。
状態や年式などは、公式ホームページでも公開されていますので、リンクを貼っておきますね。

日本モンキーセンターが中古でもいいのでほしいものリスト一覧

乗用車や高価な電化製品に関しては、特に強く求めているようです。
なかなか譲るのが難しいジャンルではありますが、もし心当たりがある方はぜひ協力してあげてください!

リストに記載がないけどほしいもの

中古でほしいものリストには、現在18品目が記載されています。
しかし、リストにないものでも、譲っていただけるものがあれば受け付けているようです。

具体的になにか?という記載はないのですが、「こんなものいりますか?」という連絡も待っている、と書かれていました。
なので、動物園に使えそう!というものがあったら、一度問い合わせで聞いてみましょう!

もしかすると、事務員の方が使用するための筆記用具なども必要としているかもしれません。

送り方や送料はどうなる?

ここで気になるのが、譲れるものがあるけど、送り方や送料はどうしたらいいのか?ということですね。
近隣に住んでいる方は持ち込むことができますが、遠い方は郵送するしか方法がありません・・・。

この件に関しては、送料が支払いできないので持ち込みできる方のみ受け付けをしているようです。
送料も600円~とばかにならないですからね・・・。
中にはイタズラで別物を送りつけてくるケースもありそうなので、持ち込みのみを対象としているようです。

そのため、遠くにいる方は郵送という方法がとれません・・・。
場合によっては、送料負担で受け付けてくれる可能性もあるかもしれないので、一度問い合わせをしてみてください。

日本モンキーセンターのアクセスは?

日本モンキーセンターは、愛知県犬山市にあります。
日本モンキーパークと検索してもたどり着きますが、入園料などが異なりますのでご注意ください。

住所愛知県犬山市犬山官林26番地
アクセス犬山駅東口より徒歩で約20分
犬山駅東口よりタクシーで約5分
犬山駅東口より岐阜バス「リトルワールド・モンキーパーク線」で約5分
犬山駅東口より犬山市のコミュニティバス「栗栖・富岡線」で約10分

徒歩だと少し遠いのですが、バスだとモンキーパークの目の前のバス停で下車することができます。
バスの場合、下車して公道の反対側がモンキーセンターとなっています。

また、車で行く場合は、山の中に入っていくことになります。
道が少し細いため、大きめの車で行く方は運転に気をつけてくださいね。

日本モンキーセンターに駐車場はある?

日本モンキーセンターには、4つの駐車場があります。

・北第1駐車場
・北第2駐車場
・南駐車場
・動物園・遊園地駐車場

どの駐車場も、モンキーセンター及びモンキーパークの両方で利用ができます。
ただし、駐車場によってはモンキーセンターが遠くなるので、「動物園・遊園地駐車場」の利用がおすすめ。

モンキーセンターの地図だと見づらいので、モンキーパークの方をお借りしました。
北の駐車場だとかなり歩かないといけません・・・。

また、駐車場料金は別途1,000円かかります。
ただし、12月~2月は500円と少し安くなります。

もしかすると、物品を譲るだけであれば駐車場代は免除してくれるかもしれません。
ここは、問い合わせの際に聞いてみると良さそうです。

日本モンキーセンターの問い合わせ先は?

日本モンキーセンターの問い合わせ先は、公式ホームページにも記載がありますが、こちらにも記載しておきますね。

電話番号 0568-61-2327
FAX 0568-62-6823
メールアドレス [email protected]

中古でほしいものリストの受付は、電話番号でもメールアドレスでも行っています。
ただ、電話のほうが早いと思うので、問い合わせの際は電話がおすすめです。

まずは事前に電話をして確認をしよう

日本モンキーセンターでは、公開したほしいものリスト以外にも、受け付けているものがあるようです。
消耗品などは受け入れてくれるようですが、引き取りができないものももちろんあります。

リストにあるもの、リストにないもの、いずれにしても一度は電話なりメールなりで確認をしておきましょう。
日本モンキーセンターも、「一度ご連絡をください」と記載しています。

いきなり持ち込みをしても迷惑がかかってしまう可能性があるので、必ず事前連絡をするようにしてくださいね。

日本モンキーセンターは、バス停が目の前にありますが、車で行くと山の中に入っていきます。
少し入り組んでいて分かりづらいので、ナビを使ったほうが安心ですw

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ