スポンサードリンク

萩原健一はなぜショーケンなのか?由来や意味は?逮捕歴4回、結婚歴5回の型破り俳優

2019年3月26日に、俳優の萩原健一さん(ショーケン)が、GIST(消化管間質腫瘍)で亡くなりました。
ネットでは「ショーケン」「萩原健一」がトレンド入りしましたが、そもそもなぜショーケンと呼ばれているのでしょうか?
由来や意味はあるのでしょうか?

萩原健一さんといえば、型破り俳優、永遠の不良とも言われていた方です。
過去に逮捕歴が4回もあり、かなりのお騒がせ俳優でした。

さらに、結婚歴は3回もあり、事実婚を含めるとなんと5回も!!
3人目の嫁である「富田リカ」さんとの再婚以降、丸くなったとも言われています。

そんな萩原健一さんの「ショーケン」の由来や逮捕歴、結婚歴などを本記事でまとめました。

スポンサードリンク

萩原健一がGISTで逝去


出典:https://www.msn.com/

2019年3月28日、萩原健一さんが逝去されたというニュースが流れました。

病名はGIST(消化管間質腫瘍)
10万人に1~2人と言われている希少ガンの一種です。

2011年から闘病していたものの、手術し、成功して退院。
闘病の事実と病名公表をしないで、俳優生活を過ごされていました。

しかし、2019年3月20日頃に体調が悪化し、都内の病院で診察を受ています。
3月25日に再び来院するように指示されていたのですが、都内の自宅で倒れて救急搬送、そのまま帰らぬ人となってしまいました・・・。

そのため、実際に萩原健一さんが亡くなったのは、2019年3月26日になります。

68歳という若さでこの世を去った萩原健一さん。
「傷だらけの天使」「太陽にほえろ!」などで知っている方も多いだけに、悲しみの声が多くあがりました。

萩原健一とはどんな人?

萩原健一さんはどんな方だったのか?
名前は知ってるけど・・・という方のために、まずは簡単にプロフィールをご紹介します。


出典:http://contents.oricon.co.jp/

名前:萩原 健一(はぎわら けんいち)
本名:萩原 敬三(はぎわら けいぞう)
愛称:ショーケン
生年月日:1950年7月26日
出生地:埼玉県北足立郡与野町(現・同県さいたま市中央区)
血液型:O型
職業:俳優・歌手
活動期間:1966年–

唯一無二の個性を持った俳優、ロックシンガーだった萩原健一さん。

16歳の頃に埼玉県大宮市でスカウトされて芸能界入り。
「ザ・スパイダース」の弟分的なバンドだった「バンドザ・テンプターズ」のボーカリストとしてデビューします。

「神様お願い!」「エメラルドの伝説」などのヒット曲により、カリスマ性に火がつき、かなりの人気を集めました。
その後、バンドは解散。

井上堯之さんや沢田研二さん含む5人で、ニューロックバンド「PYG(ピッグ)」を結成します。

そんな萩原健一さんですが、実は映画監督を志望していました。
1972年製作の松竹映画「約束」で助監督を務める予定だったんです。

しかし、俳優が降板となり、急遽 萩原健一さんが代役として出演。
演技力が評価され、俳優業の道へと進みました。

石原裕次郎さんが主演を務めたドラマ「太陽にほえろ!」にて、初代新人刑事のマカロニ役で出演。
一躍全国的な知名度を得て、さらに人気は急上昇しました。

萩原健一がショーケンと呼ばれるのはなぜ?由来は?

萩原健一さんは、「はぎわら けんいち」と読みます。
おぎわらではありませんw

そして、萩原健一さんの愛称はショーケンです。
ネットでも「ショーケン」と呼んでいる方がほとんどで、50代、60代の方もその愛称に慣れ親しんでいます。

ここで気になるのが、なぜ、ショーケンと呼ばれているのか?ですよね。
お名前には、ショーという部分はどこにもありません。

ショーケンの由来にはいろいろな説が出ているみたいですね。

由来1:不良仲間である3人のケン

萩原健一さんは、デビュー前に六本木にある「トムス」に、不良仲間とよく行っていたそうです。
そのトムスには、3人の「ケン」がいました。

3人のケンの呼び名はダイケン、チューケン、ショーケンだったんだとか。

そして、萩原健一さんは一番小柄な「ケン」だったことから「ショーケン」と呼ばれるようになったようです。

ちなみに、萩原健一さんは174cm。
今で考えると、そこまで小柄ってわけでもないですよね・・・。

16歳の頃に芸能界入りしているので、その頃はまだ身長が小さかったのかもしれませんw
成長真っ只中ですし、男性は思春期に身長が小さいと、あとから急激に高くなりますしね!

由来2:同じクラスにいた3人のケン

不良仲間の3人のケンの由来とは別で、小学校時代からその愛称だったという説もあります。

小学生の頃、同じクラスに3人のケンがいました。

3人のケンの呼び名はダイケン、チューケン、ショーケンだったようです。
萩原健一さんは1番小さかったことから、「ショーケン」と呼ばれるようになったとか・・・。

不良仲間の由来とほとんど同じですが、どっちが本当なのでしょうかね・・・?

関係者の話によると、不良仲間の3人のケンからの由来説が濃厚だとは言われています。

萩原健一の破天荒な人生

萩原健一さんといえば、永遠の不良の代名詞がありますよね。
その素行は、学生時代から芸能界に入っても続いていました。

東京都荒川区の聖橋中学校に入った萩原健一さんは、不良グループに入ります。
学校に行くのが嫌で映画館に入り浸っていたのですが、そこで映画が好きになり、映画監督を目指すようになったんだとか。

不良グループと遊ぶ中でお金がなくなると、母親の鮮魚店から勝手にお金を盗んだりもしました。
若気の至りというかなんというか・・・w

その後、聖橋高校に進学するものの、芸能界デビューしたため1年で退学します。

芸能界に入っておとなしくなるかと思いきや、数々の問題をおこしていきました。

萩原健一の逮捕歴は4回?5回?

芸能界デビューした萩原健一さんですが、逮捕歴はなんと4回もあったんです。
最近の萩原健一さんしか知らないだと、「そんな経歴があったの?!」と驚かれるかもしれませんw

調査してみると、結構な悪行を働いていたようです・・・。

そこで、萩原健一さんがどのようなことで逮捕されていたのか?
過去の逮捕歴と理由をご紹介します。

1回目:違法な薬を所持して逮捕

萩原健一さんのカリスマ性が評価され、女性のファンがとても多くいました。
それだけに、女性の交友関係もかなり多かったんですよね。

1人目の女性との破局、2人目の女性との結婚生活に疲れがあったのでしょうか・・・。

1983年4月20日の32歳の時、違法な薬を所持していたことで逮捕されています。

懲役1年・執行猶予3年の有罪判決がくだされました。

この事件を起こしたことにより、萩原健一さんは芸能界から干されてしまいます。
結果、約1年間に渡って芸能活動を停止せざるを得なくなってしまいました。

当然ながら、この時は萩原健一さんへのバッシングは酷かったです。
意地悪な記者もいたために、質問内容が悪質なものもあったようですね・・・。

だめなものを所持していた萩原健一さんの自業自得だといってしまえばそれまでなのかもしれないですが・・・。

2回目:飲酒運転&人身事故で逮捕

不法所持で逮捕された翌年の1984年。

飲酒運転をしていた萩原健一さん。
さらに、人身事故をおこし逮捕、書類送検されています。

その後、飲酒運転と人身事故による、業務上過失傷害罪で逮捕されてしまいました。

3回目:不倫写真に激怒し記者を暴行して逮捕

1985年11月に、写真週刊誌「FRIDAY」にて、不倫写真がスクープされました。
荻原健一さんは、2人目の妻と離婚後だったのですが、お相手の女性が既婚者だったんです。

そのお相手は、当時プロレスラーだったアントニオ猪木さんの妻で女優の倍賞美津子さんでした。
萩原健一さんと倍賞千恵子さんは、1985年公開の映画「恋文」で共演したことがきっかけで交際に発展。


出典:https://www.sponichi.co.jp/

しかし、倍賞千恵子さんはアントニオ猪木さんと婚姻関係だったのです。

週刊誌にツーショット写真を暴露されてしまい、激怒した荻原健一さん。
撮影した記者や編集者に暴行を加えて逮捕、書類送検されてしまいました。

アントニオ猪木さんが浮気などをしていたことから、倍賞千恵子さんも萩原健一さんと不倫していたみたいですね。
そして、最終的にはアントニオ猪木さんと離婚し、萩原健一さんを選んでいます。

4回目:恐喝&人身事故で逮捕

1985年の事件以降、2004年まではおとなしかった萩原健一さん。
女性関係はおとなしくなかったようですがw

しかし、2004年10月以降に2件の事件をおこします。

2004年10月に、横浜市内で人身事故をおこしてしまった萩原健一さん。
業務上過失傷罪で現行犯逮捕されました。

この時点で、実質4回目ということですよね。

そして、2005年2月にも事件が発生。
「透光の樹」の監督や共演者へ暴言や暴行があまりにもひどく、強制降板させられています。

プロデューサーからは、前払いしていた出演料の半額である750万円の返還を求められました。
・・・が、「一方的に降板させられた」と主張する萩原健一さんは、残りの750万円も振り込むように要求。

さらに、国税庁や警視庁など法を持ち出したり、実在するやくざ組織の名前をあげて脅迫していたのです。


出典:https://a19750601.exblog.jp/14803047/

これに対し、同映画の製作委員会メンバーに不当な出演料を要求したとして、恐喝未遂容疑で逮捕。
脅迫の内容は留守電に残していたために、連日ニュースで音声が流されていました。

懲役1年6ヶ月(執行猶予3年)の有罪判決を受け、芸能活動を休止。

ニュースでは4回と報じられていますが、2004年の人身事故も含めると、実質逮捕歴は5回だと思います。

萩原健一の結婚歴は事実婚を含むと5回もあった!

数々の大事件や大問題を起こした萩原健一さん。
一方で、女性関係もかなり派手でした。

事件の中にある不倫騒動だけでなく、結婚歴が事実婚を含むと5回もあるんです。
モテるが故に、なかなか落ち着きがなかったんでしょうか・・・。

萩原健一さんの結婚歴、離婚歴、現在の嫁についてご紹介します。

1人目:小泉一十三(1975年–1978年)

萩原健一さんは、1975年に当時モデルをしていた、小泉一十三さんと結婚しました。
その後、長女を一人もうけています。

しかし、結婚生活はわずか3年で終止符が打たれました。
離婚の原因は、萩原健一さんの不倫ですね。

まだ小泉一十三さんと婚姻関係にも関わらず、「いしだあゆみさん」との交際が報じられたのです。
これにより、交際報道から9日後に離婚してしまいました。

ちなみに、萩原健一さんのお子さんは、この時に授かった長女1人のみとなります。

2人目:いしだあゆみ(1980年–1984年)

1人目の女性と結婚中に交際が報じられたお相手である「いしだあゆみ」さんは、2人目の嫁となります。
約2年の交際を経て、1980年に結婚しました。


出典:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/177333

姉さん女房のいしださん(当時32歳)と、やんちゃな萩原さん(29歳)は「おしどり夫婦」とも言われるほどに。

幸せな結婚生活の真っ只中、結婚3年目である1983年4月。
萩原健一さんは、違法な薬を所持していたということで逮捕されてしまいました。

いしだあゆみさんは、萩原健一さんとは離婚しない、見捨てないとかばう発言をしていたことで注目されていましたね。

一方で、執行猶予となった萩原健一さんは、酒を飲み歩くような生活を続けていました。
その矢先、1984年2月に飲酒運転&人身事故をおこして逮捕。

幾度となく離婚を否定してきたいしだあゆみさんも、ついに見放してしまうときが来ました。
1984年3月10日に離婚が成立し、4年の結婚生活に終止符が打たれたのです。

問題なのはそれだけではありませんでした。

2008年に出版された萩原健一さんの自叙伝である「ショーケン」で衝撃の暴露。
なんと、いしだあゆみさんとは、未入籍であり事実婚だったと語られていたのです。

しかし、その後に出版された「週刊新潮」では「自叙伝の中で語られた未入籍は嘘」だとも書かれていました。
当時の戸籍に入籍と除籍の日時が記されていたんだとか。

そのため、未入籍だったというのは萩原健一さんの勘違い?
もしくは、自伝本を売るための話題づくりではないか?との反論報道も出たんですね。

結局のところ、真相はわからないままです・・・。
一部では入籍していたとも書かれていますし、入籍していなかったとも書かれていますし、どちらが本当なのでしょうかね・・・?

3人目:倍賞千恵子(1989年–1993年)

いしだあゆみさんと離婚後、相変わらず女性関係が激しかった萩原健一さん。

1985年11月には、倍賞千恵子さんとの不倫写真がFRIDAYされました。
この件について、記者などに暴行をはたらき逮捕もされていますね。

倍賞千恵子さんは、アントニオ猪木さんと婚姻関係でしたが離婚。
萩原健一さんのもとへいきます。


出典:https://wakaikoro.com/baisyoutieko/

そして、1989年~1993年までの約5年間、事実婚状態になっていました。
入籍はしていません。

ただ、この頃の萩原健一さんは、世界的バイオリニストと言われた前橋汀子さんとも交際していました。
それだけでなく、女優の石田えりこさんとも浮気したため、倍賞千恵子さんと破局してしまいます。

女性遍歴がすごすぎるw

4人目:ヘアメークアーティスト(1995年-2006年)

倍賞千恵子さんと事実婚を解消後、ヘアメークアーティストとの交際が噂になりました。
1995年~2006年まで交際をしていたようです。

また、このヘアメークアーティストとは入籍をしていたという噂もありました。
一方で、入籍はしておらず、事実婚だったという説もあります。

どうやら、このヘアメークアーティストといしだあゆみさんの情報が混在しているようですね・・・。

いろいろ調査してみたのですが、真相はわかりませんでした・・・。
ただ、ヘアメークアーティストかいしだあゆみさんのどちらかとは入籍していると思います。

そのため、4人目のこの時点で結婚歴は確実に2回はある、ということですね。
事実婚を含めると4回・・・。

5人目:富田リカ(2011年-)

2005年に4度目の逮捕後、活動を休止していた萩原健一さん。
2008年に活動を再開し、2011年にモデルの「富田リカ」さんと再婚をしました。

この頃には、すっかり丸くなっていた萩原健一さんw
周りからも落ち着いたと言われていたようです。


出典:https://barsoho1991.ti-da.net/e3262487.html

「ジェットコースターのような人生だったが今後はメリーゴーラウンドのようなゆっくりした人生を送りたい」と発言。
富田リカさんにベタぼれだったみたいですね!

その後の萩原健一さんは、問題も起こさず、俳優や歌手として芸能活動を続けていました。
「豊かな老後」に向けて活動も始めていたみたいですね。

過去の破天荒な萩原健一さんはどこへいったのやら、すっかり大人しくなってしまったのは良いことですw
それだけ、富田リカさんの存在が大きかったのでしょう!

富田リカさんとこのまま平穏な生活を送るのかと思った矢先、2019年3月26日にGISTで亡くなってしまいました。
2日前には、富田リカさんのブログに仲睦まじい姿も・・・。


出典:http://rikahagiwara.cocolog-nifty.com/

やっと平穏な生活を送れると思ったのに、萩原健一さんはもちろん、富田リカさんも本当にお辛いと思います・・・。

まとめ

萩原健一さんが逝去されたという報道後、ネットでは様々な意見が飛び交いました。

萩原健一さんの過去の逮捕歴がすごいのに、なぜカリスマと持ち上げるのか?と・・・。
2019年3月にピエール瀧さんもとある事件で逮捕されていますが、徹底的に糾弾されていますよね。

ただ、萩原健一さんも当時はマスコミからもかなり叩かれていました。

私が思うに、家族内で葬儀を終えたのも、萩原健一さんは自分の過去のことを悔やんでいたためではないか?と考えています。
盛大に告別式などを行わないのも、そのようにしてもらう立場ではない、と思っていたのではないでしょうか・・・。

一度やってしまった過ちは永遠に消えませんが、それでも萩原健一さんは一人の俳優としてすごく頑張っていた方です。
数々の素敵なドラマや作品を残してくださり、本当にありがとうございました!

萩原健一さんのご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ