スポンサードリンク

魔界戦記ディスガイアRPGの抜本的修正とは?再開はいつ?ソシャゲメンテ伝説越え?

2019年3月19日よりアプリがリリースされた、スマホ版「魔界戦記ディスガイアRPG」が、抜本的修正に入ると公式アナウンスがありました。
抜本的修正とは一体どういう意味なのでしょうか?
メンテナンスはいつ終わるのか?再開はいつなのか?

史上最凶やり込み育成RPGとして、事前登録者数も30万人を越えていたディスガイア。
サービス開始直後から、まさかのメンテナンス続きな上に、抜本的修正アナウンスは致命的・・・?

ソシャゲのメンテナンスはつきものですが、ディスガイアはどれだけの時間を要するのか・・・。
過去にも、メンテナンスの長時間記録を作ったソシャゲは結構ありました。

ディスガイアは、ソシャゲメンテナンスの伝説を塗り替えてしまうのか?!

スポンサードリンク

スマホ版「ディスガイア」が抜本的修正を発表

2019年3月18日の夕方より、魔界戦記ディスガイアRPGがダウンロードできるようになりました。
その後、3月19日10:30頃より遊べるようになったのですが、すぐに緊急メンテナンスが始まってしまったのです。

メンテナンスの続報が続くため、毎日「ディスガイア」がTwitterのトレンド入りをしていますよね・・・。
度重なるメンテナンスの中で、3月21日に衝撃的なお知らせが出ました。

なんと、抜本的修正が必要な状況と書かれていたのです。
聞き慣れない言葉に、再開を望んでいた方はビックリですよね・・・。

今後どうなっていくのか・・・?

ディスガイアの「抜本的修正」の意味は?

今回、ディスガイアRPGのメンテナンスのお知らせの中に出ていた「抜本的修正」というワード。
読み方は「ばっぽんてき」です。

抜本的というのは、根本に戻って修正するという意味があります。
つまり、簡単な修正ではなく、難しい修正が必要になっているということなんだと思います。

サーバーの負荷が大きいだけでなく、そもそも他にも問題があるのかもしれません。

配信からわずか3日ほどで、抜本的修正のお知らせが出るとはかなりビックリです・・・。
Google Play、App Storeのレビューはどんどん低評価がついています。

ディスガイアのメンテナンスでコメント欄が炎上

今回のディスガイアRPGのメンテナンス、さらに抜本的修正が必要というアナウンスにより、Twitterは炎上しました。
公式アカウントのコメント欄には、今回の件に関する不満の声が殺到しています。

ディスガイアのアプリへの不満ではなく、制作元のフォワードワークスへの不満の声が続出しています。
コメント欄には、2,000件を超えるコメントが・・・。

それだけ楽しみにしていた方が多いということですよね。

ディスガイアのメンテナンス履歴

ディスガイアのメンテナンスですが、再開→メンテナンスを繰り返しています。
そこで、配信日~抜本的修正の発表までの、メンテナンス履歴を一覧にしました。

3月18日 アプリダウンロード開始
3月19日
10:30
アプリ配信開始
3月19日
11:50~
緊急メンテナンス開始
公式アナウンスあり
3月19日
19:00~
メンテナンス続報
3/20以降になる見込みと記載
3月20日
10:30~
メンテナンス続報
11:00に終了の見込み
3月20日
12:15~
メンテナンス延長
3月20日
20:30~
メンテナンス続報
22:00に終了の見込み
※実際には21:00にメンテナンスが終わっていたため、少しの間遊べている人もいた
3月20日
22:00~
メンテナンス延長
3/21以降になる見込みと記載
3月21日
19:18~
メンテナンス続報
20:00頃に終了の見込み
3月21日
20:30~
メンテナンス延長
抜本的修正が必要、再開未定
3月22日
19:10~
メンテナンス続報
再開の見込みは3/25以降と発表あり
3月23日
14:12~
メンテナンス続報
専門家協力のもと、作業続行中。
再開の見込み日に変更なしと発表
3月24日
15:46~
メンテナンス続報
再開の見込み日に変更なしと発表
3月25日
14:30~
メンテナンス続報
海外からの過剰なアクセス確認報告
負荷テスト継続中
3月26日
18:00~
メンテナンス続報
問題箇所の修正完了
3月中のサービス再開目処に変更なし
3月27日
15:05~
メンテナンス続報
品質向上の調整
3月中のサービス再開目処に変更なし
3月28日
19:35~
メンテナンス続報
サーバのパフォーマンス水準に及んでいないと発表あり
ただし、3月中のサービス再開目処に変更なし
3月29日
18:15~
メンテナンス続報
最終チェックに問題がなければ明日、3月30日よりサービス再開予定
3月30日
12:05~
メンテナンス続報
有料商品を一時販売停止
補填内容は後日お知らせあり
3月30日夕方よりサービス再開予定
3月30日
18:50~
メンテナンス続報
エラーが出たためメンテナンス延長
3月30日中にサービス再開予定
3月30日
23:30~
メンテナンス続報
22時過ぎにメンテナンス終了
入場制限付きでサービス再開開始
3月31日
0:15~
メンテナンス続報
入場制限付きでサービス再開中
入場制限解除後に正式なサービスを開始
3月31日
10:12~
メンテナンス続報
10時半よりメンテナンス実施
入場制限解除されず、再メンテ突入
4月1日
18:45~
お知らせあり
アプリ、サーバ共に再検証、改修内容の精査中
今後の対応と内容やスケジュールは後日発表
4月12日
19:01~
お知らせあり
アプリを再開した際に、データをすべてリセットする
有償アイテムについては後日お知らせあり

ちなみに、3月20日の21:00~22:00頃まで遊べていた方もいるようです。

メンテナンス終了見込みの1時間前からアプリに入れていたようですね。
メンテナンス終了の告知をする前に、テスト的に再開していたんでしょうか・・・?

その後、2019年3月30日22時頃より、入場制限を設けてサービス再開したようです。

全員がプレイできるわけではなく、一部の方しか遊べていない状況ですね・・・。
一部の方しか遊べていない状況は、今後不利になってしまうのでは?というコメントもあがっています。

全員が遊べるようになるのはいつになるのでしょう・・・。

その後、さらに2019年3月31日10時半より、メンテナンスが実施されました・・・。
入場制限は解除されず、再度メンテナンスに突入し、全プレイヤーが遊べない状態になっています。

まさかのまたメンテナンスとは・・・。
サービス再開までにかなりの時間を要する見込みと書いてあるので、またここから何日も何週間もかかってしまうかもしれません・・・。

その後、4月1日に再検証と改修内容の精査を行うと発表がありました。
制限付きで遊べた方はほんの一部であり、リリース後からまともに遊べていない状況が続いています。

このままアプリが配信停止にならなければいいのですが、先が不安ですね・・・。

→その後、4月12日に新たなお知らせが出ました。

アプリの再開はまだ未定ですが、再開時にはデータを全てリセットするようです。
そのため、全員が1からやり直しということになりますね。

また、有償アイテムについては後日対応のお知らせがあるようです。

→その後、5月31日に新たなお知らせが出ました。
サービス再開は、2019年秋になるようです。
その間、Twitterでの企画等は行っていくようですね。

ソシャゲのメンテナンス長時間伝説一覧

ソシャゲには、メンテナンスはつきものですが、早く遊びたい側としてはモヤモヤ。
「ちゃんとテストしてから配信してほしい」という声はどうしても出てしまいます。

楽しみにしていた分、メンテナンスを待つ時間はめちゃくちゃ長いですしね・・・。

そんなソシャゲのメンテナンス問題、実は過去にもすごい伝説があったんです!
調査してみてビックリな長時間メンテナンス記録、ご紹介しますねw

アプリ名 メンテナンス時間
スタードリーム 約7200時間
※メンテ後サービス終了。
運営変更で新アプリとしてスタート(引継ぎなし)
召還ビットコレクション 約4350時間
※8回の延長を伴う30時間メンテ。
そのまま半年メンテ後、再開3ヵ月後でサービス終了
うたプリアイランド 約4320時間
※6ヶ月の配信停止後、サービス終了
アイドル事変 約2880時間
※2014年秋にリリース予定が、同年8月に延長のお知らせが出て、1年以上続報なし。
その後リブートとして配信されるも、4ヶ月のメンテ後、復帰することなくサービス終了
アイドルマスター SideM 約3600時間
Angel Beats 約960時間
M2-神甲綺譚 約480時間
※まさかのデータ削除が発生し、サービス終了。
クラッシュフィーバー 約456時間
ワンダーフリック ???時間
※1ヶ月以上に渡るメンテナンス後に再開。
再度、メンテ、延長、再開のループを繰り返した後、サービス終了
ガールフレンド(♪) 約381時間

過去最強の伝説は、スタードリームの7200時間ですね。
まさかの10ヶ月メンテナンスをしていましたw
しかも、メンテナンス終了後にサービス終了となり、新アプリとして配信開始という結末に。

M2-神甲綺譚は、インターネットを利用したオンラインゲーム。
ゲームサーバーに不具合が発生し、データが飛んで復旧不可能、サービス終了という形になってしまいました。
バックアップを取っていなかったのか?と疑問の声が殺到していましたね。

ちなみに、M2-神甲綺譚で課金していた方には、ハンゲーム内で使えるポイントで全額補填したようです。
自分のデータじゃなく、大元のデータが飛んだのでは、どうにもならないですね・・・。

この他、シノアリスとも比較されているようです。

こうしてみてみると、ディスガイアを遊べた時間が短すぎる・・・。
ディスガイアは3/25以降ということなので、シノアリスラインは超えちゃいますね。

まとめ

ディスガイアは、プレイステーションを始め、DSなどでも登場した人気作品です。
それがスマホでできるなんて、ファンにとっては大歓喜ですよね!

しかし、配信開始後からまさかのメンテナンス続き。
最終的には「抜本的修正」という不安なアナウンスまで出てしまいました。

修正で済むレベルならいいのですが、ほぼ作り直しになっている状態というのも考えられます。
そうなると、数日ならず、1ヶ月以上のメンテナンスを要する可能性も・・・。

事前登録者数も多かったですし、再開を望んでいる方もたくさんいます。
どうか、配信停止にだけはならないようにがんばってほしいですね。

スポンサードリンク

2 Responses to “魔界戦記ディスガイアRPGの抜本的修正とは?再開はいつ?ソシャゲメンテ伝説越え?”

  1. 匿名 より:

    スタードリームは4カ月ではなく10カ月じゃね??
    まあどのうちヤバイには変わりないけど・・・
    だけどFWみたいに進捗全然報告しないケースはこの中にあったのかな???

    • 管理人 より:

      匿名さん

      コメントありがとうございます!
      スタードリームは10ヶ月でしたので修正しましたm(_ _)m
      確かにFWのようなケースはほとんどないように感じますね・・・。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ