スポンサードリンク

クレアーズ日本撤退理由は?閉店セールは?スイマーと同じく復活する可能性は?

米国のカジュアルアクセサリーブランド「クレアーズ(claire’s)」が、日本から完全撤退、イオン内にある全店舗が閉店すると衝撃のニュースが出ました。
日本撤退する理由は何なのでしょうか?
各店舗の閉店日は?

日本から完全に撤退するということで、気になるのが閉店セールはあるのか?ということですね。
通販もあるので、通販でもセールをするのかも気になるところ。

クレアーズが閉店と聞くと、似た系統で人気があったファンシー雑貨「スイマー(SWIMMER)」が終了したことも思い出してしまいますね。
しかし、スイマーは2020年内に復活するため、今後クレアーズも復活する可能性があるのでは?と希望も持ってしまいますがどうなるでしょうか?

本記事では、クレアーズの閉店についてまとめています。

スポンサードリンク

クレアーズが日本撤退、事業を完全終了

米国のカジュアルアクセサリーブランド「クレアーズ」の日本撤退が発表されました。
店舗名は「claire’s」と表示されているお店ですね。

大きなイオンにはだいたい店舗が入っていたクレアーズ。
我が家でも愛用していたお店で、アクセサリーがとにかくお得に買えたお店でした。

まとめ買いで安くなったりと、コスプレイヤーの方も愛用していたのではないでしょうか。
まさかの日本から完全撤退は衝撃すぎますね・・・。

クレアーズとは?

クレアーズは、1961年に設立され、1970年代にチェーン展開を始めたブランドです。
1994年9月には、米国クレアーズ社とイオンが合弁会社としてクレアーズ日本を設立しました。

25年にわたり、イオンを中心としてクレアーズを展開。
主にアクセサリー、ジュエリー、化粧品などを取り扱っていました。

大人も子どももついついワクワクしてしまう店内でしたね。

アメリカっぽいポップなデザインが多かったクレアーズは、ぬいぐるみなどもありました。
一見するとちょっとちゃっちく見えるものもあるかもしれませんが、逆にそれが可愛い部分でもあったのです。

クレアーズが日本撤退する理由は?

イオンの中にはクレアーズがある!という印象を持っている方も多いのではないでしょうか。
利用したことはなくても、一度は見たことがある方も多いかもしれません。

人気があったクレアーズ、なぜ日本から撤退してしまうのでしょうか?

理由は、「近年の業界を取り巻く環境や今後の成長性等を総合的に判断した」と発表されています。
正直よくわからないですよね・・・。

明確な撤退理由はわかっていませんが、おそらく日本人が好むデザインに変化が現れてきた、少子化で利用者が少なくなってきたというのが関係しているのかもしれません。

クレアーズのアクセサリーはどちらかといえばポップでレトロな原宿系です。
ここ最近は、機能的かつシンプルなデザインが好まれている傾向にあり、クレアーズの系統の需要が少なくなってきてしまったのかもしれませんね・・・。

クレアーズの営業はいつまで?

クレアーズの日本撤退が発表されたのは2020年3月11日でした。
では、クレアーズはいつまで営業しているのでしょうか?

こちらに関しては、
・2020年10月末までに順次閉店
ということだけ発表されています。

各店舗の正式な最終営業日は公式ホームページで後日発表されます。

全国に110店舗あるので、さすがにいっきに閉店ということはしないのではないでしょうか。
東京など利用者が多そうな場所は、2020年10月末までギリギリ営業してくれると考えています。

クレアーズの閉店セールはある?

クレアーズが日本から撤退するということで、1番気になるのは「閉店セールはあるのか?」ということですね。
事業を終了してしまうので、日本から完全になくなるため、正直商品を持っているよりも、1つでも多く売ってしまいたい!と思っているはず・・・。

クレアーズの閉店セールに関しては、現時点では特に何も発表がありません。
しかし、過去に閉店してしまったクレアーズでは、閉店セールは必ずといっていいほど行われていました。

クレアーズの閉店セールはまじでやばいですw
1個100円とか、1000円のものが半額とか、ダイソーもびっくりな価格でのセールをしてくれます。

今回も、各店舗の最終営業日が確定した時点で、それぞれの店舗で閉店セールは行われると考えています。
よく利用するクレアーズ、近くのクレアーズの最終営業日がいつなのかは、随時チェックしておいて、閉店セールを狙っていきたいですね!

クレアーズの通販セールはある?

多くのファッションブランドは、通販での購入も可能です。
クレアーズはどうでしょうか?

実は、クレアーズは通販での販売は行っていません。
楽天やAmazonにクレアーズの商品があっても、公式が販売しているものではないのです。

もともと通販をしていなかったクレアーズなので、通販でのセールありません。

クレアーズの店舗はどこにある?

利用したことがある方は、いつも利用しているクレアーズに行くかもしれません。
今回の日本撤退でクレアーズに興味を持ち、閉店セール狙いで行こうかな?と考えている方もいると思います。

クレアーズは現在、日本に約110店舗が展開されています。
ほとんどがイオン内にあるのですが、2019年にすでに閉店してしまったところも・・・。

店舗数が多いので、お近くの住まいからクレアーズの店舗が探せる公式ぺーー時を貼っておきます。

クレアーズの店舗検索はこちら

地域によっては1店舗しかないところもあります。
閉店セールなどが発表されるとアクセスしにくくなる可能性もありますので、ご注意下さい。

クレアーズがスイマーと同じく復活する可能性は?

クレアーズの日本撤退と聞いて、Twitterでは「スイマーもなくなったのに・・・」と悲しみの声があがっていました。
スイマーもクレアーズと系統が似ており、ファンシーな雑貨が多かったのですが、2017年6月に事業を終了すると発表しました。
その後、2018年1月に全てが閉店し、日本からスイマーが消えてしまいましたね・・・。

しかし、2019年6月にスイマー復活のニュースが流れ、トレンド入りをしました。
バラエティー&ファンシーショップを運営するパティズが、白鳳から事業譲受したのです。

そんなスイマーは、2020年に復活すると言われており、事業終了から約3年で復活することになります。

2020年のいつ復活するかはわかりませんが、スイマーが復活するのでもしかしてクレアーズも復活する可能性があるのでは?と期待してしまいます。

ただ、イオンはグループ企業の戦略的整理・統廃合を推進しており、その中でクレアーズの事業終了を決断しています。
そのため、スイマーと同じようにどこかの会社が事業譲受してくれれば復活の可能性はありそうですが、正直かなり見込みは低いと考えています。

日本からクレアーズがなくなってしまうのはとても悲しいですが、もしお近くのクレアーズが閉店セールを始めたらぜひ足を運んでみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ