スポンサードリンク

ダイソー洗濯機のおもちゃ(300円)のレビュー!洗えるものや水漏れの心配は?

数多くある100均の中で、ダイソーに売られている洗濯機のおもちゃが、メイク用品を洗うのに便利!と話題になっていたので、購入してレビューをまとめてみました!
お値段は300円ですが、その性能はいかに・・・?!

ダイソーで売られているおもちゃの洗濯機は、お子様が遊ぶためのおままごと用品です。
電池で動く電動タイプなのですが、パフやブラシの汚れが落ちるとして、ネットで話題になりました。
もともと、韓国で流行っていたのですが、日本のダイソーにも売られています。

洗濯機のおもちゃで洗えるものは、パフやブラシ以外にもあるのか?
水を捨てるにはどうしたらいいのか?
すすぎや脱水の機能はあるのか?など、いろんな疑問が浮かびますよね!

気になっている方のために、仕様や実際のレビューをまとめていますので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

ダイソーの洗濯機のおもちゃがすごいと話題に!

100均とは思えない商品まで売っているダイソー。
そのダイソーにある、おもちゃの洗濯機がすごい!と話題になっています。

お値段は300円+税で330円。

本物の洗濯機みたい!お水を入れて遊ぼう!と、お子様が喜びそうな商品説明が書かれています。
しかしこの洗濯機、お子様ではなく10代~20代の女性の間で特に話題に!

というのも、メイク用品を洗濯機のおもちゃで洗える!というのです。

動画を見るとちゃんと回ってますよねw
この洗濯機のおもちゃは、もともと韓国で流行っていました。

日本には売っていないものだったのです。

韓国では売り切れ続出中ということだったのですが、いつの間にか日本でも売られていました!
いつ売られたのか、ダイソーの店員さんに聞いたのですが、詳細はわからないとのことでした。

ダイソーの洗濯機のおもちゃの仕様

一部のダイソーでは既に品薄状態、売り切れになってきている洗濯機のおもちゃ。
どのような仕様になっているのかを、以下でまとめていきますね。

単3電池2本で動く電動タイプ

この洗濯機のおもちゃは、電池を入れると動く電動タイプ。
手動ではないのがまずすごいですよねw

使用する電池は、単3を2本でいけます。
本体の裏に電池を入れる箇所があるので、プラスドライバーであけて電池を入れるだけです。

回転力が意外とある

300円のおもちゃなので、電動といえど威力はしれたもの・・・だと思ってました。
実際には、結構な回転力があります。

水が入っているのですが、回転力があるので真ん中が空洞になっています。
ちゃんと渦を巻いていましたw

その分、音もそこそこします。
騒音まではいかないですが、何か電動のおもちゃで遊んでるな!と思うような感じの音ですね。

排水用のホース付きで水捨てもラクラク

洗濯機のおもちゃの何がすごいって、排水用のホースも付いているんです!!
しかもこのホース、飾りじゃなくて本当に水が捨てられます。

ホースのつなぎ目は、接着剤のようなものがはみ出ていました。
作りはちょっと雑ですが、しっかりとくっついています。

ホースは本体横に引っかかっているので、それを外します。
ホースを下に向けると、中の水が出てくる出てくる・・・!!

本体を少し斜めにしたら、最後までキレイに捨てられました。
こういうおもちゃって、お水が微妙に残ったりするものですが、最後まで捨てきれるのはすごいですね。

脱水やすすぎ機能はなし

洗濯機のおもちゃには、いろんなボタンのシールが貼られています。
これらのボタンは押すことはできませんw

押せるのは、一番右のピンク色のボタンのみ。
あとは飾りなので、脱水やすすぎの機能は備わっていません。

しかし、ちゃんと蓋がついてるので、水飛びの心配がかなり軽減されます。
結構ハイクオリティ!

使用中は水漏れあり

水が入れられるということで心配なのが水漏れですよね。

結論から言うと、結構水漏れします・・・w
特に洗濯機を回すと水漏れがひどく、稼働していない時も少しずつ水漏れしていました。

なので、使用する際は下にタオルを引かないと大惨事になりますw

ダイソーの洗濯機のおもちゃで洗えるものを検証

以前からちょこちょこと話題になっていましたが、2020年1月11日に投稿されたものがバズっており、リツイート数やいいね数がどんどん増えています。
これは買いに行かなくては!!ということで、ダイソーに走ってきましたw

行く前に電話したときは「6つ在庫があります」と言われていたので、すぐさま家を出て30分ほど先のダイソーへ。
店頭を確認してみると、30分の間に2つ売れたようで4つしか残っていませんでした。

パフ用の洗剤もあるといいようなので、洗剤も購入。

パフ用とメイクブラシ用がありましたが、今回はパフ用のみを購入しました。
TwitterやYou Tubeで動画を見ていたので、ドキドキが止まりませんw

洗濯機、洗剤、水を用意してレッツチャレンジ!
水漏れがあるので、タオルも必須です!!

検証1:メイク用のパフ

まずは、ネットでも話題になったメイク用のパフで検証してみます。
ファンデーションを塗る際に使うものですね。

一般的なファンデーション用のパフです。
右側が特に汚れていますね。

これを洗濯機にインして、しばらく放置しておきます。

一度取り出してみると、先程よりもファンデーションのついている箇所が薄くなっていました。
水もベージュ色に汚れています。
もう一度水を入れ替えて、洗濯機にインしてみます。

かなり取れてきました!
ムラにはなっていますが、全体的にファンデーションが落ちてきているのがわかります。
このまましばらく続けてみましたが、完全にキレイにはなりませんでした。

ある程度キレイにはできますが、新品のようには戻らず・・・。
ただ、使った直後のパフを入れると汚れはかなり落ちます!
しばらく放置していたものは、落ちが悪いということですね・・・。

検証2:フェイスパウダー用のパフ

次に、フェイスパウダーや白粉などで使うパフで検証してみました。

画像のパフは、ミラノコレクションのものです。
ミラノコレクションのパフは大判なのですが、洗濯機の中には入りました。

しかし、大きいためかパフ自体は回転せず・・・。

その場に留まっている状態でした。
しばらくそのままにしておきましたが、回転しないためか汚れはほとんど取れず・・・。

水は多少汚れていましたが、目に見えてキレイにはなりませんでした。

メイク用パフに関しては、ポイント用や一般的な大きさのパフ、小さめのパフしかうまく回転してくれません。
水分を吸って重くなりすぎるものは、おもちゃの洗濯機には負担が大きいようですw

検証3:メイク用のブラシ

次に、メイク用のブラシで検証してみました。

私の使っているブラシの毛先がもともと茶色だったということもあり、目に見えて汚れが落ちているのかはちょっと分かりづらかったですw
ただ、ゆすいだあとの水が汚くなっていたので、ブラシ自体はキレイになっていた模様。

ブラシの場合は、手で持って使用します。
そのまま差し込んでおいてもいいのですが、下の回転部分に毛先が当たって傷んでしまいそうでした。

ファンデーション用のパフなどよりも、メイクブラシのほうがより効果を実感できると思います。
You Tuberの方がブラシで検証していましたが、目に見えてキレイになっているのがわかるので、動画を貼っておきますね。

Twitterにもあったのでこちらもご紹介します。

毛先が白いものは特にわかりやすいですね!
そして、パフのところでも書きましたが、やはり大きいパフや重いパフはうまく洗えません。

検証4:絵の具の筆

メイク用ブラシもいけるなら、絵の具用の筆や習字道具の筆もいけるのでは?という意見もありました。

絵の具用の筆も、メイク用品のブラシと同じような要領で使えばキレイになります。
ただ、習字道具の筆に関しては繊細なものなので、この洗濯機で洗うことはおすすめしません・・・。

また、絵の具の筆とメイク用品を一緒のおもちゃで洗うこともおすすめできません。

絵の具を洗ったあと、洗濯機の内部に色がついたり汚れが残っていました。
顔につけるメイク用品をまたここに入れるのはちょっと勇気がいります・・・w

もし、絵の具の筆も洗いたいということであれば、メイク用と絵の具の筆用の2つ用意しておくのが良さそうです。

検証5:人形の洋服

今回はメイク用品がキレイになる!ということで話題になりましたが、おままごと用品ということは、人形用のアイテムは洗えるのか?というのも気になりますよね。
小さなお子さんが遊ぶとしたら、リカちゃん人形などの洋服を入れるかと思います。

リカちゃんに着せていたフェルトの服をイン!
ボタンを押してみます。

回りそうで回らない・・・。
微妙に動くんですが、重さや大きさに耐えきれないのですね・・・。

ワンピースやドレスのような大きなものは無理でしたが、スカートだけ、Tシャツだけ、靴下だけといった小さい服などなら洗濯機は回ってくれます。

ダイソーの洗濯機のおもちゃは本当に有能なのか?

実際にダイソーの洗濯機のおもちゃを使ってみて感じたことをいくつかあげてみます。

・300円のわりには回転力がある
・大きいもの、重いものは回らない
・思ったより時間がかかる
・洗剤を入れると耐久性が心配
・長い間放置していたパフの汚れは落ちきらない
・使用直後のパフやブラシに特に有効

そもそも、この洗濯機はお子様がお水を入れておままごととして遊ぶためのもの。
洗剤を入れことは想定されていないので、耐久性が心配になってきますw

また、パフも大きいものはほとんど効果を実感できませんでした。
あくまでも一般的なパフ~小さいもの向けという感じです。

使用直後のパフやブラシなら、目に見えて汚れが落ちているのがわかります。
時間を置いてしまったものは、汚れが落ちきりません。

結論から言うと、実用性がそこまであるとは感じませんでしたw
ただ、使っていて面白いですし、ネタとして使うにはかなりいいアイテムだと思います!

より有効活用するには、使用後にすぐ洗濯機に入れておき、その間にアイメイクなどを済ませておくのが良さそうです。
メイクが終わったら取り出して水洗いしてしまっておけば、次に使う時にきれいな状態で使うことができます。

気になった方はぜひ一度ダイソーで手に入れてみてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ