スポンサードリンク

新型カキノタネの発売日・購入場所・価格まとめ!日産の名車を楽しもう!

日産自動車株式会社が「新型カキノタネ」という、柿の種が車の形をした商品の企画・制作をしました。
地域貢献活動の一環として、伊勢原市及び地元企業と共同での販売となります。

新型カキノタネは、日産の歴史的車の中から選定した23車種がモチーフとなっており、大人も子どもも見ていてワクワクするデザインに!
パッケージは全3種あり、日産自動車ファンの方にはぜひともゲットしてもらいたい商品です。

では、新型カキノタネの発売日はいつなのでしょうか?
価格や購入場所、販売店舗はどこなのでしょうか?
メーカーは亀田製菓?

本記事では、日産自動車とコラボした「新型カキノタネ」の情報をまとめています。

スポンサードリンク

日産の名車が楽しめる「新型カキノタネ」が登場

日産自動車株式会社がとてもおもしろい商品を企画、制作していると発表がありました。
その名も「新型カキノタネ」です。

日産自動車の技術開発拠点「日産テクニカルセンター」の地域貢献活動の一環として、伊勢原市及び地元企業と共同制作されました。
伊勢原市が推進する地域特産品のPR活動「伊勢原うまいものセレクト」の新商品となります。

総合研究所の試作部が、モノづくりの技術と最新加工技術を駆使し、CAD/CAM設計と自動切削機を活用。
米菓の抜型を製作、まさに技術の日産です!

柿の種(米菓)には、23種類の日産の歴史的名車。
さらに、伊勢原市のシンボルである「大山」を模しています。

これは地元の方ももちろんですが、日産自動車ファンの方にはたまらない商品ですね!

新型カキノタネのメーカー

日産自動車とコラボした新型カキノタネのメーカーが気になるところ。
柿の種といえば亀田製菓ですが、今回は亀田製菓ではありません。

地元食品メーカーである龍屋物産との共同制作商品となっています。

龍屋物産は、1971年(昭和46年)に設立された、神奈川県伊勢原市にある会社です。
おいしさを原点に、ナッツやドライフルーツを製造しています。

Hotel exclusiveシリーズも展開しており、日本全国のホテルや旅館の自販機、客室でしか食べられない商品も。
柿の種もその1つで、ホテルか通販でしか購入できません。

柿の種と落花生は、おかきが少々大きめでピリ辛。
食べごたえがあり、柿の種というよりは醤油味のおかきに近いので、お酒のお供に最適です。

新型カキノタネの発売日

新型カキノタネの気になる発売日ですが、以下のようになっています。

■発売日:2020年7月7日(火)

ちょうど七夕の日に発売されます。
ただし、発売予定とされていますので、もしかすると前後するかもしれません。
販売場所によっては、7月7日以降という可能性もありそうです。

新型カキノタネの価格

では、新型カキノタネの値段、価格はいくらなのでしょうか?

こちらに関しては、正式な発表はまだありません。
メーカーである龍屋物産の柿の種の商品価格を調べてみたところ、楽天市場等では1つ258円前後で販売されていました。

大きく値段は変わらないと思うので、新型カキノタネの価格も1つ300円以下ほどになると考えています。

こちらは詳細が分かり次第、追記しますね。

新型カキノタネのパッケージ

新型カキノタネのパッケージは、全3種となっています。

日産の名車のイラストや柿の種デザインが描かれています。
缶と同じ350mlサイズのPET容器で、食べ終わった後も飾っておいたり小物を入れたりと活用できそうです。

パッケージは直接印刷されているのではなく、フィルムが巻いてあるのだと思います。
開封時はフィルムが変に破れないように気をつけたほうが良さそうですね!

新型カキノタネの中身・味

新型カキノタネのパッケージも魅力的ですが、やはり大本命は中身!
おかきが全て車や山の形をしています。

車の形が全23種、大山の形が1種なので、全部で24種となっています。
車種は、比較的新しいものから昔懐かしい名車まで勢揃い!

それぞれの車種と年式は以下のようになっています。

ダットサン12型フェートン(1933年)
パトロール(1960年)
ダットサン・フェアレディ(1962年)
サニー1000(1966年)
スカイライン2000GT-R<ハコスカ>(1969年)
フェアレディZ<S30>(1969年)
サニートラック(1971年)
チェリークーペX-1R(1973年)
スカイライン2000GT<ケンメリ>(1973年)
シーマ(1988年)
エスカルゴ(1989年)
スカイラインGT-R<R32>(1989年)
フェアレディZ<Z32>(1989年)
フィガロ(1991年)
マーチ(2002年)
キューブ(2002年)
ムラーノ(2002年)
ピボ(2005年)
GT-R(2007年)
ジューク(2010年)
セレナ(2016年)
リーフ(2017年)
アリア コンセプト(2019年)

スカイライン2000GT-R、フェアレディZの名車を始め、エスカルゴやフィガロのマニア向け車種まであるのはすごいですよね!
一覧に書かれているほどしっかりとした形とまではいきませんが、実際の米菓はちゃんと形がわかるようになっています。

気になる味ですが、詳細は発表されていません。

ただ、柿の種なので醤油ベースのピリ辛にはなっていると思います。
小さなお子さんに食べさせるのは無理ですが、車好きなら見て楽しむこともできそうですね!

新型カキノタネの購入場所・販売店舗

新型カキノタネは、神奈川県伊勢原市が推進する地域特産品のPR活動「伊勢原うまいものセレクト」の新商品です。
そのため、全国的に取り扱いがあるわけではありません。

現時点での購入可能場所、販売場所は以下が判明しています。

・伊勢原市内飲食店
・中日本ハイウェイ(SA売店)

いわゆる地域限定の商品なので、ご自身で購入するのも良いですが、お土産に喜ばれそうですよね!
飲食店だと探すのは大変そうなので、中日本ハイウェイのサービスエリアに寄る機会があったら、ぜひ手にとってみたいものです。

また、龍屋物産自体が通販をする可能性は低いですが、他の業者が楽天市場などに出品するかもしれません。
ネットで買えるところも出てきそうなので、見つけましたらリンクを貼りますね!

新型カキノタネ以外の柿の種も種類が豊富

柿の種といえば亀田製菓のイメージが強いですよね!
オーソドックスなものから、チーズ、わさび、梅しそなど特別な味のものも人気です。

さらに、ピーナッツなし、黄金比率の7:3なども出ており、柿の種と一口に言っても種類は様々。

逆バージョンで、柿の種3:ピーナッツ7もありますね!
柿の種を多く食べたい、ピーナッツを多く食べたいというどちらの需要も満たしているのは、さすが亀田製菓!という感じですw

他のメーカーもいろいろな柿の種を販売しています。
個人的にはチーズやチョコレートの柿の種が大好き!

日産自動車コラボの新型カキノタネはもちろん、特別な柿の種を見つけたらぜひ食べてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ