スポンサードリンク

リシュー(原宿)のラテアートのポケモンがすごい!値段・アクセス・営業時間は?

東京にはラテアートを得意とするカフェがたくさんありますが、原宿にあるReissue(リシュー)の2D、3Dラテアートがかなりおすすめ!
ポケモンやジブリなどのキャラクターを2Dだけでなく、3Dで再現することで、ユキハミの可愛さを最大限に表現してくれています。

Reissueのお店の場所やアクセス、行き方は?
ラテアートの値段や料金は?
メニューはラテアートのみ?

お店に行く際、予約は必要なのでしょうか?
営業時間は?

本記事では、ラテアートの有名店Reissue(リシュー)について紹介しています。

スポンサードリンク

Reissue(リシュー)のラテアートがすごい!


出典:https://www.reissue.co.jp/

2015年に東京の原宿にオープンしたカフェ Reissue(リシュー)は、ラテアートを得意とするお店です。
2Dラテアートだけでなく、3Dラテアートがとても有名で、その作品はまさに芸術そのもの。

Reissue(リシュー)の店長であるじょーじさんは、3Dラテアートの生みの親でもあります。
そんな生みの親が作る3Dラテアート、今まさに流行っているポケットモンスター(ポケモン)のキャラクターがすごいと話題になっています。

右側の写真は、ポケモンのユキハミ。
見た目がかわいい虫ポケモンとして人気があります。

すごい再現力!!
とてもラテアートとは思えない、そのままのユキハミが目の前にいる感じですね。

Reissue(リシュー)では、ポケモンのラテアートも流行っているようで、オーダーするお客さんも増えているようです。

Reissue(リシュー)の場所・アクセスは?

こんなすごいラテアート、一度はぜひ見てみたい、飲んでみたいですよね!!
Reissue(リシュー)のお店のアクセスや場所はどこなのでしょうか?

店舗名Reissue(リシュー)
住所東京都渋谷区神宮前3-25-7 丹治ビル 2F
電話番号03-5785-3144
営業時間10:00-18:00 (LO 17:30)
※ランチは11:00~15:00
定休日なし
アクセス東京メトロ千代田線 / 明治神宮前駅 徒歩7分
JR山手線 / 原宿駅 徒歩8分
東京メトロ銀座線 / 表参道駅 徒歩11分

Reissue(リシュー)は、住所でいうと東京の渋谷区にありますが、JR原宿駅から近いこともあり、原宿にあるお店と言われることが多いですね。

東京メトロの明治神宮前駅、5番出口から徒歩5分。
または、JR山手線の原宿駅、竹下口の交差点から原宿通りを8分ほど歩くとあるので、アクセスは良好です。

店内は、カウンター席、テーブル席、ソファー席で30席。
終日禁煙となっていますので、小さなお子様も安心して行くことができます。

Reissue(リシュー)のラテアートの値段は?

行く前に知っておきたいのが、やはり値段・料金ですよね。
あまりにもすごいラテアートなので、めちゃくちゃ高いのでは・・・?と思ってしまうかもしれません。

Reissue(リシュー)では、ホットドリンクのみにラテアートをしてくれます。

ラテアートができるのは

・カプチーノ
・カフェモカ
・バニララテ
・キャラメルラテ
・ハニーラテ
・ホットチョコレート

の6種類のみ。
いずれもドリンク代+500円で好きなラテアートをしてくれます。

こちらはお店にあるメニュー表なのですが、650円+500円なので1150円ですね!
普段あまりコーヒーなどを飲まないとちょっと高い・・・と感じてしまうかもしれませんが、ラテアートのオーダーは写真さえあれば基本的にどんなものでも受けてくれます。

また、ラテアート作成中は写真撮影などもOKなので、インスタなどに載せたい方にはとても嬉しいですよね!!
出てくるものを待つだけでなく、ラテアートができるまでの過程まで見れて撮影できるのはありがたいです。

Reissue(リシュー) のその他のメニューは?

Reissue(リシュー)は、以前まではドリンクのみを提供していました。
しかし、ここ最近はランチにも力を入れています。

大人のビーフカレー、5種類の日替わりランチ。
チョコレートケーキ、チーズケーキ、本日のデザートがあります。

その他にも、レモンスカッシュやアイスコーヒーなどのドリンクも充実。
ラテアート以外のドリンクも楽しめます。

デザートは営業時間であればいつでも頼めますので、ラテアートとデザートなんて組み合わせもいいですね!

Reissue(リシュー)は予約が必要?

これだけすごいラテアートを作るカフェですので、やはり混雑状況も気になります。
せっかくお店に行ったのに無駄足になってしまった・・・というのも悲しいですよね・・・。

調査してみたところ、Reissue(リシュー)の待ち時間は日によりますが、15分~30分程度になっているようです。
とはいっても、確実に飲みたい!注文したい!という方は、予約ができるのかも気になるところ。

こちらに関しては、食べログなどでは予約可となっていますが、Reissue(リシュー)のホームページでは予約不可になっています。
来店してからの案内となりますので、事前予約ができませんのでご注意ください。

Reissue(リシュー)の作品はSNSでチェック!

Reissue(リシュー)の店長であるじょーじさんは、TwitterやInstagramのSNSを利用されています。
日々、いろいろなラテアートをアップしており、その作品はどれも素晴らしいものばかり。

インスタとツイッターでは、載せている作品も違っています。
お店に行けない方も見ているだけでワクワクするようなラテアートが盛りだくさん。

東京でおすすめのラテアートカフェを探している方は、ぜひ一度Reissue(リシュー)に行ってみてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ