スポンサードリンク

本田真凛、樋口新葉はトリプルアクセルを跳べる?女子歴代認定選手も紹介

フィギュアスケートが2015-2016シーズンを迎え、注目となるのは「女子シングルでのトリプルアクセル」ではないでしょうか。
もともとは伊藤みどり選手、その後浅田真央(あさだ まお)選手の代名詞としても知られるトリプルアクセル。
実は、浅田真央選手の姉である浅田舞選手もトリプルアクセルを試合で跳んだことがあったりします。

ということで、今回は女子フギュアスケーター「トリプルアクセル特集」を書きたいと思います。
期待の新星「本田真凛(ほんだ まりん)」選手、「樋口新葉(ひぐち わかば)」選手は跳べる?など気になるところを調べてみました。

スポンサードリンク

トリプルアクセルとは?

トリプルアクセル、トリプルアクセル、と言われていても実際他の3回転とどう違うの?
なんで難しいの?と疑問に思われている方も多いと思います。

トリプルアクセルは、3回転半回るジャンプです。

フィギュアスケートのジャンプは6種類で、難易度は以下のようになっています。

「トゥループ」=「サルコウ」<「ループ」<「フリップ」<「ルッツ」<「アクセル」

アクセル以外のジャンプはすべて3回転ですが、アクセルのみ3回転半回っていることになります。
その理由は「前向きに踏み切るジャンプだから」です。

アクセル以外のジャンプはすべて後ろ向きに跳びます。
アクセルジャンプは前向きに踏み切り、後ろ向きで着氷することになるため、3回転半回ることになるんですね。
前に跳んで後ろで着地、なんて聞いただけでも難しい・・・w

「前向きに着氷できないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、フィギュアスケートのスケート靴は、つま先に「トゥ」と呼ばれるでっぱりがあります
スケーターはトゥを使ってジャンプ後の着氷をスムーズにできるようにしているんです。
そのため、トゥをついた状態で前向きに滑走しようとすると、引っ掛かってしまって転倒してしまいます・・・。
だから「後ろ向き」にしか着氷できないんですね。

女子シングルでトリプルアクセルを跳べるのは誰?

2015年9月の時点でフィギュアスケート女子シングルでトリプルアクセルを跳べる(成功したことがある)のは誰なのか、調べてみました!

伊藤みどり(いとう みどり)【日本】

女子シングルでのトリプルアクセルの歴史には欠かせない、伝説のフィギュアスケーター「伊藤みどり」さん。

1985年から1992年までの世界選手権を8連覇し、1992年のアルベールビル五輪では銀メダルを獲得。
さらに1989年には「最も高得点をとったフィギュアスケーター」としてギネスブックに掲載されています。

伊藤みどり
出典:http://momoluna・・・

伊藤みどりさんが初めてトリプルアクセルに成功したのは1988年の国内大会で、2試合連続で成功させました。
同年に開催された「カルガリー五輪」ではトリプルアクセルに挑戦するも、着氷が乱れて認定ならず・・・。
しかし!1992年の「アルベールビル五輪」にてトリプルアクセルに成功!!

日本のスケーターが史上初の成功者というのがすごいですよね!
ちなみに真央ちゃん、中野友加里さん、伊藤みどりさんはみなさん「山田満知子コーチ」に師事しています。
山田満知子コーチ恐るべし・・・!ww

中野友加里(なかの ゆかり)【日本】

2010年に引退したフィギュアスケーター、「中野友加里」さんです。
引退後はフジテレビの社員となり、アシスタントプロデューサー・ディレクター、そしてフィギュアスケートのレポーターなどとして活動されています。

中野友加里
出典:http://yzuru・・・

なんと中野友加里さんはISU公認記録の中で女子シングル史上3人目のトリプルアクセル成功者なんです。
2002-2003シーズンのスケートアメリカにて10年ぶりのトリプルアクセル成功と認定されました。
伊藤みどりさん、アメリカの「トーニャ・ハーディング」さんに次ぐ成功者だったんですね。

普通トリプルアクセルを跳ぶ時には、軸足ではない方の足を振り上げて踏み切る選手が多いです。
しかし、中野友加里さんは足を振り上げずに跳び、着氷するため跳ぶまでの間隔が早いというのが特徴的でした。
珍しい跳び方をしていたんですね。

ちなみに2015年4月21日に一般男性との結婚を発表されています。

トーニャ・ハーディング【アメリカ】

色々とお騒がせスケーターだったアメリカの「トーニャ・ハーディング」さん。
女子フィギュアシングル史上2人目のトリプルアクセル成功者です。

トーニャ・ハーディング
出典:http://www.jiji・・・
(写真はリレハンメル五輪「靴紐事件」で号泣するハーディング選手)

1991年の全米選手権でトリプルアクセルを成功させ初優勝。
さらに1991-1992シーズンのスケートアメリカでは、ショート・フリーともにトリプルアクセルを成功させています。

しかしながら、1994年のリレハンメル五輪の選考会であった全米選手権で「ナンシー・ケリガン」選手が何者かに襲われて負傷。
その「何者か」の行動に「トーニャ・ハーディング」さんが関わっていたと、リレハンメル五輪後に認めています
1998年にアメリカのテレビ番組にてケリガンさんに謝罪し、「和解成立」と報道されるも、2000年には暴行容疑で逮捕されてしまいました。

完全にプロスケーターとしての道が閉ざされ、2003年にはプロボクシングに、2008年には総合格闘家としてデビューされたとのことです。

フィギュア史上に残るスケーターですが、残念な結果になってしまいましたね・・・。

リュドミラ・ネリディナ【ロシア】

中野友加里さんと同じく史上3人目のトリプルアクセル成功者となった、ロシアのリュドミラ・ネリディナさん。
1998-1999シーズンまではロシア代表でしたが、1999-2000シーズンからは「アゼルバイジャン」代表に移籍されていました。
しかし、わずか1年でロシアに戻り、2001年ジュニアグランプリファイナルでは安藤美姫さんに次いで2位に輝きました。

中野友加里さんと同じく
2002年のスケートアメリカ似て10年ぶりのトリプルアクセルに成功

注目されたものの、2003-2004シーズンで現役を引退されてしまっています。

浅田真央(あさだ まお)【日本】

「浅田真央の代名詞」とまで呼ばれるトリプルアクセル。
トリプルアクセルといえば真央ちゃん!と思う方も多いと思います。

浅田真央
出典:http://momoluna・・・

真央ちゃんはまだノービスで中部ブロック大会に出ていた2003年に「トリプルアクセル-ダブルトゥループ」のコンビネーションジャンプを成功させています。

練習は小学生の頃から始めていたそうです。
得意のトリプルアクセルで「フィギュアスケート女子初」を達成してきました。

2008年
グランプリファイナル
フリーにて女子シングル史上初
1つのプログラムで「2度」トリプルアクセル成功
2010年
バンクーバー五輪
ショートにて女子シングル史上初
トリプルアクセルに成功
ショート・フリー合わせて女子シングル史上初
「同一競技大会」で「3度」トリプルアクセルを成功
【ギネス世界記録にも認定】
2014年
ソチ五輪
女子シングル史上初
2大会連続でトリプルアクセルを成功

真央ちゃんの代名詞となるのも頷ける快挙の数々です。
特に真央ちゃんのトリプルアクセルは流れるような綺麗な滑りで、軽々と跳んでいるように見えますよね。
自分にも跳べるんじゃないかと思うくらいです・・・ww

エリザベータ・トゥクタミシェワ【ロシア】

フィギュア大国ロシアのスケーター、「エリザベータ・トゥクタミシェワ」選手です。
ジュニア時代から注目されていたのですが、ソチ五輪代表から漏れるなどしばらくスランプ状態が続いていました。

エリザベータ・トゥクタミシェワ
出典:http://www.asahi・・・

しかし、ソチ五輪が終わり2014-2015シーズン、チャレンジャーシリーズの3試合で優勝、グランプリシリーズのスケートアメリカでは2位、カップオブチャイナでは優勝と完全復活!

2015年の世界選手権でのショートプログラムにて、トリプルアクセルを成功させました。

女子シングル史上6人目の成功者。
ショートプログラムでの成功は伊藤みどりさん、真央ちゃんに次いで3人目。
そして世界選手権でのトリプルアクセル成功は史上4人目という快挙を成し遂げました。

ちなみに2015年2月に開催された「ババリアンオープン」のショートでもトリプルアクセルに挑戦していましたが、転倒。
それでも公式記録上は「認定」となっているようです。

トゥクタミシェワ選手がトリプルアクセルを成功させたことにより、
「女子シングルにトリプルアクセル時代が到来・・・?」
と言われるようになりました。

女子のジャンプレベルが上がってきているんですね!

公認されていないけどトリプルアクセルを跳んだ選手もいる!

実は、ISUに公式認定されていないだけでトリプルアクセルを跳んだスケーターは他にもいたんです!

その選手とは

・浅田舞(あさだ まい)選手【日本】
・大庭雅(おおば みやび)選手【日本】
・キミー・マイズナー選手【アメリカ】

の三人です。

浅田真央ちゃんのお姉さん、浅田舞さんがトリプルアクセルを跳んだのは「2003年の世界ジュニア選手権」
残念ながら認定されませんでしたが、確かに跳んでいます。
真央ちゃんの才能に注目が集まってしまっていましたが、浅田舞さんもすごいスケーターだったんです。

そしてアメリカのキミー・マイズナー選手は「2005年全米選手権」でトリプルアクセルを成功させています。
しかし、ISU公認試合ではなかったために、記録としては残っていないんです・・・。
ただ、アイスショーの練習中などには「トリプルアクセル-トリプルトゥループ」のコンビネーションも綺麗に着氷していたそうですよ。

難しいジャンプなだけに、公認されていないというのはやっぱり残念ですね・・・。

本田真凛はトリプルアクセルを跳べる?4回転サルコウの練習も!

女子シングルのジャンプレベルが上がり、若手選手が続々とトリプルアクセルに挑戦しています。
期待の新星、子役で女優の「本田望結」ちゃんのお姉ちゃん、「本田真凛(ほんだ まりん)」選手もその1人。
トリプルアクセルは跳べるのでしょうか?

本田真凛
出典:http://blog.livedoor・・・

5兄弟でそのうち4人がフィギュアスケートをやっている本田家。
本田真凛ちゃんは若手選手の中でも注目されている選手です!

本田真凛ちゃんはアクセル以外の5種類の3回転ジャンプを跳ぶことができ、2012年の全日本ノービス選手権では歴代最高得点をマークしています。
ただ、2015年9月現在では、まだトリプルアクセルはプログラムに組み込める段階ではないみたいですね。

2015-2016シーズンでは「トリプルアクセルもプログラムに入れたい」とインタビューなどで答えています
さらに!4回転ジャンプ(サルコウ)にも挑戦しているとか。

2014年以前からトリプルアクセルを練習し、4回転は2014年から練習しているそうです。
ダブルアクセルはコンビネーションにできるほどしっかり跳べているので、トリプルアクセルも跳んでくれるのではないでしょうか・・・!

樋口新葉はトリプルアクセルを跳べる?4回転トゥループも練習中!

注目若手選手が多いフィギュアスケート女子ですが、「樋口新葉(ひぐち わかば)」選手もその1人です。
スケーティングの速さとキレが特徴の樋口新葉選手は、トリプルアクセルを跳べるのでしょうか?

樋口新葉
出典:http://sports・・・

樋口新葉選手はアクセル以外の5種類のジャンプを跳ぶことができ、さらに難易度の高いトリプルルッツ-トリプルループのコンビネーションも成功させています。

同シーズンに成功させた青木祐奈(あおき ゆうな)選手に次ぐ成功でした。

トリプルルッツ-トリプルループを跳んだのは樋口新葉選手で史上5人目!

ただ、樋口新葉選手もトリプルアクセルについてはまだ練習中のようですね。
本田真凛選手と同じく2015-2016シーズンでは「トリプルアクセルも確率が上がったらプログラムに入れたい」とインタビューなどで答えています
練習は2013年頃から始めたそうですよ。
バンクーバー五輪での真央ちゃんのトリプルアクセルを見て、憧れを抱いたとのこと。

さらに、樋口新葉選手も4回転ジャンプ(トゥループ)を練習中のようです!
4回転サルコウは安藤美姫さんが成功させているので、4回転トゥループを成功させれば女子史上初の快挙になりますね。

しかし、2015年8月5日に開催された「アジアンオープン杯」ではケガまたは体調不良が理由で欠場(詳しい理由は不明)しています。
9月9日から開催された「JGPシリーズオーストリア大会」では、プログラムにジャンプが少なく、調子も悪そうに見えたようです・・・。

ジュニアグランプリファイナルの出場は危ういようですが、体を大事にして頑張ってほしいですね。

ほかにもトリプルアクセルを練習している女子選手はいる

タクタミシェワ(ロシア)選手がトリプルアクセルの認定を受けたことを皮切りに世界の多くの女子選手がトリプルアクセルを練習しています。

2015年9月現在、把握している選手で言いますと、

グレーシー・ゴールド選手【アメリカ】
・長洲未来選手【アメリカ】
・コートニー・ヒックス【アメリカ】
・ヨシ・ヘルゲソン【スウェーデン】
・新田谷凜(にたや りん)【日本・ジュニア】

です。
もちろん、試合に入れてくるかどうかは今後の練習次第です。
トリプルアクセルはなんとか跳べても、認定レベルに持っていくのが至難ですからね・・・・・

さらに、日本ジュニアの「中塩美悠(なかしお みゆ)選手4回転を練習している動画をインスタにあげていました。
まだ回転不足ではありましたが・・・・

さらにさらにノービスに凄い選手がいます。

紀平梨花(きひら りか)選手です。
2015年10月に開催された全日本ノービス選手権(ノービスA)女子シングルで優勝している選手ですね。

まだ中学1年生(2015年11月現在)ですが、3A(トリプルアクセル)を跳ぶのです。
惜しくも転倒でしたが、2015年11月8日に行われた全兵庫選手権(全国中学校スケート大会ジュニア女子兵庫県選考会)で初めてトリプルアクセルに挑戦しました!

ちょっとびっくりしたので新記事を書きました。

紀平梨花が3A(トリプルアクセル)認定!コーチは?出身は西宮?中学校はどこ?

次世代の日本女子フィギュアスケーターは恐ろしいですねw

まとめ

以上、フィギュアスケート女子シングルでトリプルアクセルが跳べるのは?でした。

本田真凛選手も樋口新葉選手もまだまだ中学生です。
トリプルアクセルは2018年の平昌五輪を見据えてのことですし、じっくり完成度を上げていってほしいですね。

とはいえ、2015-2016シーズンで初トリプルアクセルが見られるのを期待してしまう自分もww
女子シングル全体のジャンプレベルがアップして、そのうち「優勝にはトリプルアクセルが必須」なんてことになるかもしれません・・・!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ