スポンサードリンク

樽美酒研二のすっぴん(素顔)がイケメン!白塗りをする理由は性格に関係あり?

ゴールデンボンバーのドラム「樽美酒研二(だるびっしゅ けんじ)」さんのすっぴん(素顔)がイケメンと話題になっています。
樽美酒研二さんといえば、白塗りが特徴で、テレビに出演する際もメイクをしていますよね。

最近だと、SASUKEや炎の体育会TVなどの運動系番組に出ており、筋肉芸能人として活躍しています。
その際も白塗りをしていますが、ここまで素顔を隠されると気になっちゃいませんか?w

過去には、綾野剛さんとのツーショット写真も話題になりました。

樽美酒研二さんは写真集も出しており、イケメンな素顔を公開しています。
さらに、インスタグラムはすっぴんの宝庫なんです。

樽美酒研二さんが白塗りをする理由も含め、イケメンすぎるすっぴん姿をご紹介します。

スポンサードリンク

SASUKEなどで活躍!樽美酒研二


出典:https://spice.eplus.jp/articles/191589

SASUKEや炎の体育会TVなどで活躍している「樽美酒研二」さん。
白塗りをして数々の運動系番組に出演しています。

その実力はかなりのもので、SASUKEでは2012年大会から出場しています。
2015年大会ではファーストステージを初めてクリアし、2018年年末大会ではセカンドステージもクリア。

急激な成長を遂げているだけに、今後の運動系番組での活動も注目したい1人です。
とにかく筋肉がすごい・・・。

樽美酒研二のプロフィール

樽美酒研二さんはどんな人なのか?
プロフィールをご紹介します。


出典:https://free-trend.com/entertainment/dal-muscle/

名前:樽美酒 研二(だるびっしゅ けんじ)
誕生日:1980年11月28日
出身地:福岡県浮羽郡吉井町(現・うきは市吉井町)
血液型:A
活動期間:2009年
バンド名:ゴールデンボンバー
担当:ドラム

樽美酒研二さんは、ヴィジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」のドラムを担当。
ライブで曲を流すために、ドラムセットの陰でiPodを操作していて、PAさんの役割もしています。
iPodをたびたび押し間違えることがあり、毎回緊張しているんだそうですw

エアーバンドなので当然ながらドラムの演奏はしておらず、スネアドラムはセットから外されています。
スティックは円柱状のスポンジを使用しており、ライブのWアンコールの際は客席に投げてプレゼントもしているんですよ!

ゴールデンボンバーの中では一番の最年長でありながらも、その肉体美は年々進化を遂げています。

ちなみに、「けんじ」「けんじさん」とファンから呼ばれています。
そして、樽美酒研二さんのファンの名称は「ケツギャ」ですw
樽美酒研二さんがよくお尻を出すことから来ているようですね。

樽美酒研二のすっぴんがイケメンすぎる

白塗りで歌舞伎役者のようなメイクをしている樽美酒研二さん。
テレビに出る時も白塗りをしているので、その素顔(すっぴん)がどんなものなのか気になる方も多いんじゃないでしょうか。

樽美酒研二さんは、すっぴんがイケメンすぎると言われています。

イケメンだなんて言われたら見たいですよねw
あの白塗りの下はどうなっているのか・・・?

ヴィジュアル系バンドって、濃いメイクをしていて、すっぴんでも目元だけ、口元だけと一部を隠して公開することがあります。
もちろん、樽美酒研二さんもマスクを装着していることが多いのですが、実は結構すっぴん姿は披露しているんですよ!

そのイケメンなすっぴん姿がこちら。


出典:https://matome.naver.jp/

すっぴんと白塗りが半々になっていますが、半分だけでもイケメンなのがわかります。
この画像は、樽美酒研二さんのブログ内にアップされたもので、ブログでは頻繁にすっぴんの写メをアップしています。

2015年には、半身浴+すっぴん姿もアップ。


出典:https://news.mynavi.jp/article/20150819-a348/

目元だけでわかるイケメンの雰囲気・・・。
坊主頭なので、ちょっとイカツイ人にも見えますねw

さらに、2017年にはSASUKEメンバーと撮った「ほぼすっぴん」写真も公開していました。


出典:http://news.livedoor.com/article/detail/13454776/

白塗りの時と全然違いますよね。
目元がはっきりとしており、彫りが深めなお顔立ちをしています。

白塗りの下にこんなイケメン姿が隠されていたなんて驚き・・・。

樽美酒研二と綾野剛のイケメン画像

すっぴんがイケメンな樽美酒研二さんですが、過去に親友の「綾野剛さん」とのツーショットもアップしていました。
このツーショットが当時かなり話題になったんです。

綾野剛さんと写っているだけでなく、樽美酒研二さんはすっぴん姿。
しかもそのすっぴん姿が、とある芸能人に似ていたんです。

その写真がこちら。


出典:https://gassan-life.com/darvish-2157

右が樽美酒研二さんですが、とりあえずイケメンすぎる。
目元しか見えていないですが、めちゃくちゃイケメンですよね。

そして、誰かに似ていると思いませんか?
皆さんは誰を思い浮かべましたか?

当時、ネットで言われていたのはジャニーズの山下智久さんでした。


出典:http://www.johnnys-web.com/

目元がそっくりですよね。
樽美酒研二さんはジャニーズにいても違和感がないほどの、すっぴんイケメンなのがわかります。

樽美酒研二の写真集でもすっぴん公開

2018年9月1日に樽美酒研二さんが作詞作曲、さらに歌唱までしたシングルが発売されました。
タイトルは「タツオ⋯嫁を俺にくれ」です。

ゴールデンボンバーの編曲には、tatsuoさんという方が関わっています。
そのtatsuoさんの奥さんをくれ!というのを歌っていますが、決して本気で好きというわけではありませんw
お相手がいる方を好きになってしまった方の心情を歌っています。

そのシングルを出した際、超豪華版の方に樽美酒研二さんの写真集がついていました。
この写真集にも、たくさんのすっぴん姿が載っていたんです。

写真集の表紙がこちら。


出典:http://pc.goldenbomber.jp/contents/183879

こんな表紙で樽美酒研二さんのすっぴんが載っているなんて、想像つかないですよねw
完全にネタに走ってる感が満載w

しかし、裏表紙を見ると・・・


出典:https://twitter.com/syokensayanana/status/1046750855364399104

めっちゃイケメンの樽美酒研二さんが・・・!!
2018年に発売されたものですから、新しいすっぴん写真ですよ!

写真集の中には、この他にもたくさんの写真が入っています。
画像とは違う樽美酒研二さんのすっぴんが拝めるのは、この写真集のみです。

ただ、ファンとしては複雑だったようです。
すっぴんを惜しげなく公開するのは寂しいと感じる方も多くいたようです。

樽美酒研二のインスタグラムはすっぴんの宝庫

写真集ではそのまんまの樽美酒研二さんが見られますが、インスタグラムでもたくさんの写真を公開されています。
かなりこまめに更新してくれていて、画像だけでなく動画もあります。

インスタグラムは、樽美酒研二さんのすっぴんの宝庫w
SASUKEに向けての練習風景なども見られます。

中には、ゴールデンボンバーのメンバーとの変な画像もありますが・・・w
すっぴんがイケメンだけど、こんな一面もあるんだ!というのがインスタグラムでよくわかります。

樽美酒研二が白塗りをする理由

すっぴんがイケメンな樽美酒研二さんですが、普段は白塗りメイクをしていますよね。
せっかくのイケメンなんですから、他のメンバーのようなヴィジュアル系メイクをしたら良いのでは?と思ってしまいますw

しかし、樽美酒研二さんが白塗りをするには理由が3つあります。

理由1:先代ドラマーの影響

ゴールデンボンバーのドラムは、樽美酒研二さんが3代目となります。
初代の方は、血祭鉄平さんという方だったのですが、特に白塗りなどはしていませんでした。

その後、2代目のドラム担当となったのが、天空城 団吉(てんくうじょう だんきち)さん。


出典:https://ameblo.jp/kouki-ageage/entry-11374952437.html

樽美酒研二さんとは違うメイクですが、天空城さんも白塗りをしていました。

そのため、「先代が白塗りをしていたから」というのが白塗りをしている理由の1つです。

理由2:赤面しやすいのを隠すため

そして、2つ目の理由は恥ずかしくて赤面しやすいからだそうです。
恥ずかしがり屋な性格もあるようで、意外な一面ですよね!!

過去、2012年1月15日に日本武道館で「一生バカ」のライブが行われました。
ライブ中の演劇に「精力戦隊オサセンジャー」というものがあり、樽美酒研二さんがすっぴんになる時があったんです。


出典:https://ameblo.jp/yutako-chan/entry-11825430496.html

この時、「顔が赤くなるから早く白塗りをしたい」というようなことを言っていました。
白塗りをしているとスイッチが入り、キャラクターも変わるんだそうですw

オサセンジャーのすっぴんの時は、確かにちょっと控えめでしたw
白塗りをした途端にパワフルになってはっちゃけてる印象が強いです。

しかし、このオサセンジャーの時の横にいる歌広場淳さんの顔が・・・w
なんだか画像としてアップしてしまって申し訳ない気持ちになります・・・w

理由3:社長に提案されたため

大きな理由は、先代が白塗りをしていた、赤面症を隠すためだと言われています。
しかし、この2つの理由よりも前に別の理由もあるそうです。

樽美酒研二さんがゴールデンボンバーに加入したのは、2009年4月10日。
最初のライブではヴィジュアル系メイクをしていました。

ライブ終了後の会議で社長に「白塗りで行こう」と提案されたそうです。

もとを辿れば、最初に社長に言われたし、先代も白塗りをしていた。
しかも赤面するのが恥ずかしいからちょうどいい!みたいな感じだったのかもしれませんw

まとめ

ゴールデンボンバーといえば「女々しくて」がすごく有名ですよね。
樽美酒研二さんを見て「女々しくての白い人」と認識している方もいるかもしれませんw

白塗りをしていると「怖い」なんて印象を持たれがちですが、実際は恥ずかしがり屋な一面もあったんです。
何より、すっぴんの時は本当にイケメン・・・。

過去に、握手会ですっぴん姿のまましていることもありました。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ