スポンサードリンク

本郷奏多の性格は潔癖症?反面、ギターも声優もこなすマルチ派!

ミステリアスな雰囲気が魅力のイケメン俳優「本郷奏多(ほんごう かなた)」さん。
本郷さんといえば「GANTZ」「アカギ」「NANA」「進撃の巨人」など、様々な漫画原作のキャラクターも演じ切る演技派でもあります。

朝ドラの「ちゃんぽん食べたか」で披露したギターも上手い!と評判です。
そんな本郷奏多さんの性格は?潔癖症って本当?など気になる情報を紹介します。

スポンサードリンク

実は声優もやっていた!

俳優として活躍されている本郷奏多さんですが、実は声優としてもお仕事していたんです!

本郷奏多
出典:http://mdpr.jp・・・

記念すべき声優デビュー作となったのが「BTOOOM!」

BTOOOM!
出典:http://r-ose・・・

【あらすじ】
坂本竜太はネットゲーム「BTOOOM!」の世界ランカーとなるほどのゲーマー。
ゲームの世界では誰よりも強く、偉いと思っていた竜太。
しかし仮想ではなく現実で、BIM(爆弾)のみを武器としたサバイバルゲームに巻き込まれてしまう。
理由も分からず連れてこられたプレイヤーたちはモラルを失い、狂気や欲望が渦巻く戦場で生き残りをかけてゲーム(殺し合い)をしていく・・・。

本郷さんはこちらの作品の主役:坂本 竜太(さかもと りょうた)を演じていました。
坂本竜太は22歳の典型的なニートで、天才ゲーマーという役どころ。
初挑戦で主人公なんてすごいですね・・・!

坂本竜太
出典:http://www.btooom・・・

俳優さんで声優に挑戦する方の中には「ちょっと違和感・・・?」と感じる気がする方もいますが、全然そんな違和感ありませんw
本当に初挑戦?と思うくらいの上手さにびっくりしました!

俳優さんでもドラマの音声をアフレコすることはあるそうなので、それで慣れているんでしょうか。
早口のセリフも聞き取りやすいですし、何よりいい声!!

しかも本郷奏多はギターも上手い!

NHKの朝ドラで放送されている「ちゃんぽん食べたか」で本郷さんがギターを披露しました!
しかし、ギターって簡単に弾けるものではないというイメージがあるからか・・・

そして本郷奏多も良い。このギターは弾いてるのか?

そういえばちゃんぽん食べたかですごい本郷くんギターうまかったけど、ガチなのか気になるところ

なんていう声もあったみたいですねw

でも本郷奏多さんはガチでギター弾いてます!!
2006年の映画「NANA2」で岡崎真一(シン)役を演じた時に、ギターとベースに興味を持って始めたとのこと。

岡崎真一
出典:http://ka11-15nata・・・

それからは趣味として続けて、「ちゃんぽん食べたか」の出演のために練習しなおしたみたいですよ。

菅田くんも本郷奏多もギター上手すぎ!

本郷奏多ギターうまいな

本郷奏多クッソギターうまい 役のためとはいえ凄い技術

本郷奏多がギター弾いてるとか 興奮要素しかない

ちょっと病弱な感じなのにギターをかき鳴らす!!!
そこに萌える方も多いみたいですww

演じた役をきっかけにそこまでできるのは本当にすごいですよね。
ギターだけじゃなくベースも弾けるというのにはびっくりです。

性格はどんな感じ?

一見冷たそうに見えるのと、役柄にミステリアス系が多いということもあってか「性格悪そう」なんてイメージを持っている方もいるようです・・・。

しかし、テレビ番組に出ているのを見る感じでは性格が悪そうには見えません。
2015年8月10日に「進撃の巨人チーム」として出演していた「ネプリーグ」でも、楽しそうにしていました。
「心臓を捧げよ!」ポーズをしてからゲームに挑んだり、ゲームオーバーになりそうになると焦った表情になったりとかなりリアクションしてましたよ~。

また、ギターとベースが弾けるようになったお話しでもわかるように、本郷さんの性格はかなりの努力家みたいですね。
ドラマや映画での役柄で本人のイメージがついてしまう、ということはよくあると思います。
それほど本郷さんの演技力が高いということですね!

潔癖症って本当?

見た目でも「潔癖症」な雰囲気のある本郷奏多さんw
潔癖症って本当なのかな?と調べてみると・・・

どうやら本当に潔癖症なんだそうです!ww

家に帰るとまずお風呂に入って清潔にしてから、服のポケットや鞄に入れていた持ち物を除菌シートで拭くというのが習慣になっているらしいですよ。

映画の撮影では床に寝そべったり血糊をつけられたりと潔癖症には辛いものばかり。
潔癖症にとって苦痛なことを乗り越えて、毎回演技をしているんですね・・・w
だからこそあの演技の迫力、雰囲気が出るのかもしれませんww

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ