スポンサードリンク

【大谷翔平メジャー速報】登板予定&投手・打者の通算成績完全版2018

プロ野球の大谷翔平選手は2018年にアメリカのメジャーリーグ「エンゼルス」に移籍しました。
投手でもあり、打者でもある二刀流がメジャーで通用するのか、大注目だと思います。

そこで本記事では、2018シーズンの出場全試合のライスト(ライブストリーミング)を紹介すると共に、投手と打者の結果を速報で追っていきます。
活躍した試合には一緒に活躍動画も紹介します。
さらに次戦の先発予定・スタメン出場予定についても記載します。
本速報は常に追記する形を取って、通算成績(勝負数、打率、ホームラン数など)もまとめていきます。
シーズン終了時に「どういう成績を収められるのか」を楽しみに日々見ていただけたら幸いです!

6月9日、大谷選手がまさかのDL入り・・・

スポンサードリンク

大谷翔平選手の怪我・治療・回復・復帰速報

大谷翔平選手が2018年6月9日よりDL入りとなりました・・・
ここでは怪我・治療・回復・復帰の状況を速報でお知らせします。

■6月9日 DL入り
右肘内側側副靱帯に損傷があることが判明し、10日間の故障者リスト(DL)に入り・・・
6月7日の試合後に「肘に張りがある」という話が出て、急遽診断をした模様。
ロサンゼルスでスティーブ・ユン医師の診察を受け、右腕にPRP多血小板血漿(PRP)注射と幹細胞注射を受けた。
今後はノースロー調整とトレーニングを行う。
3週間後(6月30日ころ)に再度肘の状態を確認する予定。
とても残念ですが、しっかり治療して再起してほしいです!
■6月10日 怪我の状態
大谷選手の怪我の状態は「グレード2」と言われるものだそうです。
・グレード1:靱帯が張っているが伸びてはいない状態だが、痛みがある症状
・グレード2:靱帯が伸びた状態か部分断裂で、肘を動かした時に特に激しい痛みが出る場合があるが、腕を動かすことは可
・グレード3:靱帯が完全に断裂した状態で、肘の機能が失われる最も重症なケース
今後は手術を避けて治療するか、手術に切り替えるかによって復帰までの期間は大きく違ってきます。
手術の場合は復帰まで1年近くかかる場合もあります。
とりあえず前半戦(~7/15)の復帰は無理っぽい・・・
■6月11日 怪我の経過
大谷選手は「おそらくトミー・ジョン手術を受ける」との米記事が出ています。
手術を受けた結果、2018シーズンと2019シーズンを欠場すると予想している模様・・・
記事
↑その後、大谷選手が手術するとの報道を、ビリー・エプラーGMが否定しました!
「大谷の診断結果に変更はない。我々のチームドクターやメディカルスタッフが手術を進言したり、する可能性があるとも言っていない」とコメント!
推測記事を信用してはいけませんねw

大谷翔平投手の全試合結果・成績速報

ここでは大谷翔平選手の投球結果を速報でお伝えするとともに、投手としての成績をまとめていきます。

通算成績(2018.6.7時点)
勝負数 防御率 試合数 完投 完封
4勝1敗0S 3.10 9 0 0
■次戦:未定
投球回 失点 安打 奪三振 投球数 結果
■6月7日[ホーム]結果
エンゼルス 4-3 ロイヤルズ
投球回 失点 安打 奪三振 投球数 結果
4 1 4 4 63 勝ち負けなし
大谷投手が5勝目をかけて先発登板|頼りのシモンズは右足首の捻挫でDL入りになったが、頑張りたい!1回、いきなり一死1、2塁のピンチを迎えたが、投ゴロの併殺で切り抜ける!2回は先頭のソレアに二塁打されるも後続を断つ!4回、二死ランナー2塁でゴードンにヒットを打たれて1点先制される・・・そして・・・なんと5回からピッチャーがジョンソンに交代!どうやら中指のマメが影響した模様・・・これで5勝目はなくなる・・・防御率は3.10に上げたのに・・・5回にエンゼルスが追いつき、大谷投手の負けもなくなる!その後エンジェルスは逆転!
■5月31日[ビジター]結果
エンゼルス 1-6 タイガース
投球回 失点 安打 奪三振 投球数 結果
5 1 3 5 83 勝ち負けなし
大谷投手が先発|1回、コントロールが定まらないうちに四球→盗塁→安打で1点を失う!3回にエンゼルスが1点返して同点!5回に雨で約40分中断!再開後、大谷は続投!5回に二死2、3塁のピンチを迎えるも凌ぐ!このときキャンデラリオを打ち取った球は、メジャー最速101.1マイル(約162.7キロ)!6回、エンゼルスの攻撃中に再び激しい雨に見舞われて中断!試合は40分後に再開されたが、エンゼルスの投手はベドロジャンに交代!この時点で大谷選手の勝ち負けはなくなる・・・防御率はここまで3.18!その後ベドロジャン投手、打たれて2失点・・・代わったジョンソン投手も打たれる・・・エンゼルスは投手の台所事情が厳しいな・・・
■5月21日[ホーム]結果
エンゼルス 5-2 レイズ
投球回 失点 安打 奪三振 投球数 結果
7 2/3 2 6 9 110 勝投手
大谷選手は先発登板!3回にフィールドにソロ本塁打を打たれ先制される!4回にエンゼルスが2点奪って逆転!勝ち投手の権利を得る!5回にエンゼルスが1点追加!7回は一死1、2塁のピンチを迎えるも後続を抑える!エンゼルスは7回にも1点追加!大谷投手は8回も続投!2塁打されたフィールドにホームを踏まれ1点失う!二死後ウェンデルにヒットを打たれたところで、投手がアンダーソンに交代!7回2/3で9奪三振なので上々の出来!エンゼルスは8回にも1点追加!そのまま試合終了して大谷選手は4勝目!エンゼルスの連敗は5で止まめる!防御率は通算3.35!
■5月14日[ホーム]結果
エンゼルス 2-1 ツインズ
投球回 失点 安打 奪三振 投球数 結果
6 1/3 1 3 11 103 勝ち負けなし
大谷選手は先発登板!3回は3打者連続奪三振!5回まで圧巻のピッチング!5回裏にエンゼルスが1点入れて勝ち投手の権利を得る!6回ノーアウト2塁のピンチを迎えるも凌ぐ!6回まで11奪三振!7回1死で四球を出したところでピッチャー交代!この時点で防御率を4.10から3.31まで上げる!しかし、後続のベドロジャン投手が打たれて大谷選手の勝ち投手の権利がなくなる・・・・1失点は大谷選手の自責点扱いなので防御率も3.58に・・・このピッチングで勝ち投手になれないなんて・・・。試合は9回裏エンゼルスのサヨナラ勝ち!負けるよりはよかったですねw
■5月7日[ビジター]結果
エンゼルス 8-2 マリナーズ
投球回 失点 安打 奪三振 投球数 結果
6 0 6 6 98 勝投手
大谷選手は先発登板!4回に99.5マイル(約160キロ)をマーク!6回まで4安打無失点!7回にノーアウトで2ランを浴びる!その後四球を出したところでピッチャーがアルバレスに交代!9回はベドロジャン→Nラミレスとつないでエンゼルス勝利!3試合ぶりに大谷選手が勝投手に!!!
■4月25日[ホーム]結果
エンゼルス 8-7 アストロズ
投球回 失点 安打 奪三振 投球数 結果
5 1/3 4 6 7 98 勝ち負けなし
大谷選手は先発登板!5回、フィッシャーに2ラン浴びるも、その後自己最速101マイル(163キロ)をマーク!6回、1アウト1塁の場面で勝投手の権利を得て投手交代!変わったアルバレス投手が直後に2ランを浴びて大谷投手の勝ち権利が消える・・・しかし、その後エンゼルスが逆転して負け投手でもなくななる!よかったのですが、ちょっと悲しさも・・・・
■4月18日[ホーム]結果
エンゼルス 1-10 Rソックス
投球回 失点 安打 奪三振 投球数 結果
2 3 4 1 66 負投手
大谷選手は先発登板!1回ベッツに先頭打者アーチ浴びて先制点奪われる!2回ホルトのタイムリーヒット、ベッツの犠打で失点3!2回に自己最速99.8マイル(160.6キロ)を計測するも、3回から右手にマメができた影響でプライスに投手交代・・・3連勝とはならず・・・
■4月9日[ホーム]結果
エンゼルス 6-1 アスレチックス
投球回 失点 安打 奪三振 投球数 結果
7 0 1 12 91 勝投手
大谷選手は先発登板!1回三者連続奪三振!6回までパーフェク!7回に初安打を許すも圧巻のピッチングで本拠地初登板2勝目!
■4月2日[ビジター]結果
エンゼルス 7-4 アスレチックス
投球回 失点 安打 奪三振 投球数 結果
6 3 3 6 92 勝投手
大谷選手は先発登板!メジャー初登板初先発初勝利

大谷翔平打者の全試合結果・成績速報

ここでは大谷翔平選手の打撃結果を速報でお伝えするとともに、打者としての打撃成績をまとめていきます。

通算成績(2018.6.5時点)
打率 打数 安打 打点
.289 114 33 20
本塁打 3塁打 2塁打 三振
6 1 8 33
大谷選手の打席結果速報
■次戦:未定
■6月5日[ホーム]結果
エンゼルス 9-6 ロイヤルズ
二安
大谷選手はスタメン外れる・・・ロイヤルズ先発は左腕ダニー・ダフィーのため!ちなみに左腕相手の打率は.143・・・6回に代打で登場!二塁内野安打を放つ!大谷シフトの間隙を抜けられたので、今後に期待できるバッティング!通算打率は.289!試合はエンゼルスが乱打戦を制す!
■6月4日[ホーム]結果
エンゼルス 3-1 レンジャーズ
一安 中フ 三振
大谷選手は5番DHで先発出場!2回の第1打席に一塁への強襲安打を放って先制ホームを踏む!今日は3打数1安打!打率は.283
■6月3日[ホーム]結果
エンゼルス 2-3 レンジャーズ
三振 遊ゴ 一ゴ 遊フ
大谷選手は6番DHで先発出場!4回、第2打席は遊ゴロで併殺・・・普通ならセンター前に抜ける当たりなのに、未だに大谷シフトが有効・・・
動画
今日は4打席までノーヒット!打率を.282まで下げる・・・
試合は9回にエンジェルスが追いつかれ、延長10回にレンジャーズに勝ち越されて、そのまま終了!
■6月2日[ホーム]結果
エンゼルス 6-0 レンジャーズ
中二 四球 三振 二ゴ
大谷選手は5番DHで先発出場!相手は45歳右腕コローン!これまでの戦績は1打数0安打!1回、右中間の二塁打!4試合ぶりのヒット!今日は4打数1安打!通算打率は.292
■5月28日[ビジター]結果
エンゼルス 1-3 ヤンキース
三振 四球 三振 四球
大谷選手は4番DHで先発出場!田中将大投手も先発登板!結果、田中将大投手に2三振・・・田中投手曰く「必死に抑えにいった」と。通算打率は.291に・・・
■5月27日[ビジター]結果
エンゼルス 11-4 ヤンキース
三振 四球 三振 遊ゴ 遊ゴ
大谷選手は5番DHで先発出場!3回、第2打席は満塁で四球を選んで押し出し1点!6回、走者1、3塁で遊ゴロ併殺・・・の間に1点追加!なお、ショートが二塁ベース上を守る「大谷シフト」を敷かれ、まんまとハメられる・・・8回、第5打席で再び「大谷シフト」を敷かれて遊ゴロ・・・大谷シフトを敷かれてなければ2本ともセンター前ヒットだったはず・・・ここは対策する必要がありそう・・・今日はノーヒットで、打率は.297と3割り切る・・・
■5月26日[ビジター]結果
エンゼルス 1-2 ヤンキース
三振 四球 遊ゴ 遊ゴ
大谷選手は5番DHで先発出場!ヤンキースの先発はここまでメジャー最多タイの7勝を上げるセベリーノ!大谷選手の4号はセベリーノから打っているが、7回までヒットなし!8回、大谷選手の第4打席で守護神チャップマンが出てくる!力と力の対決に期待したが、164kmの4シームでショートゴロに打ち取られた・・・打ち取られてベンチ帰るとき、ニヤッと笑っていた!大谷選手は大投手との対決を楽しんでるw通算打率は.309!
■5月25日[ビジター]結果
エンゼルス 8-1 ブルージェイズ
四球 中二 三振 四球 中二
大谷選手は5番DHで先発出場!3回、第2打席に左中間の2塁打!8回、第4打席には四球で出塁すると今季2度目の盗塁を成功させるも、その後ライトゴロで三塁アウト・・・・w9回、第5打席にも中前で快速飛ばして2塁へ!アウトと判定されたが、チャレンジの末判定が覆ってセーフ!そして8点目のホームも踏む!今季8度目のマルチヒットで打率は.319に上昇!
■5月24日[ビジター]結果
エンゼルス 5-4 ブルージェイズ
三振 四球 左フ 三振 中安
大谷選手は5番DHで先発出場したが、4打席目までノーヒット!8回終了時点で1-3でエンゼルス劣勢!9回一死満塁で大谷選手の5打席目が回ってくる!ここで同点となる起死回生の2点タイムリーヒット!さらにメジャー初の盗塁も決める!その後エンゼルスは逆転!9回に1点返されるもエンゼルス勝利!大谷選手の打率は.308!
■5月23日[ビジター]結果
エンゼルス 3-5 ブルージェイズ
四球 三ゴ 三振 一フ
大谷選手は5番DHで先発出場したが、3打数ノーヒット・・・打率を.310に下げる・・・
■5月19日[ホーム]結果
エンゼルス 3-8 レイズ
中二 四球 一ゴ 三振
大谷選手は5番DHで先発出場!1回センター超え2塁打し3打数1安打!打率は.321!
■5月18日[ホーム]結果
エンゼルス 1-7 レイズ
二ゴ 左フ 一ゴ 中本
大谷選手は5番DHで先発出場!3打席まで凡退だったものの、9回4打席目にセンター超えホームラン!今季6本目!打率は通算.321!
■5月17日[ホーム]結果
エンゼルス 0-2 アストロズ
三振 二ゴ 三振 三振
大谷選手は2番DHで先発出場!第2打席は二塁ゴロだったが、一塁到達タイムが「3.99秒」と4秒を切る!いっさい手を抜かないのが大谷選手のプレイスタイルだが、4秒を切るのは俊足の証!今日はバーランダー投手の前にノーヒット3三振といいところがありませんでした・・・打率は.325に下げる・・・
■5月16日[ホーム]結果
エンゼルス 3-5 アストロズ
三振 三邪 右安 二ゴ
大谷選手は2番DHで先発出場!5回2死ランナー1塁でライト前ヒット!しかし、ランナーのトラウトが3塁まで駆け抜ける走塁ミスでアウト・・・w4打席目は凡退で打率は.342
■5月12日[ホーム]結果
エンゼルス 4-5 ツインズ
一ゴ 左フ 左安 三振
大谷選手は4番DHで先発出場!5回に左前ヒット!打率は.348!
■5月11日[ホーム]結果
エンゼルス 7-4 ツインズ
三振 中二 左フ 中本
大谷選手は5番DHで先発出場!3回にタイムリー2塁打!7回にはセンター超え5号ソロホームラン!打率を驚異の.354まで上げる!
■5月10日[ビジター]結果
エンゼルス 8-0 ロッキーズ
中安
大谷選手は8回に代打で出場し、痛烈なセンター前ヒットを放つ!打率は.344に上昇!
■5月9日[ビジター]結果
エンゼルス 2-4 ロッキーズ
一ゴ
指名打者制がないナ・リーグとの交流戦のため、大谷選手は先発を外れる!7回に代打で登場するも一塁内野ゴロに打ち取られる・・・打率は.333に下げる・・・
■5月5日[ビジター]結果
エンゼルス 5-0 マリナーズ
三振 中安 左二 四球 一ゴ
大谷選手は5番DHで先発出場!試合前には、右中間フィールドでイチローの元へあいさつ!打席に入ると、場内のファンから大きなブーイングを浴びせる!球団の最終候補だったマリナーズを断ったことが理由!4回に中安打!5回にもタイムリー二塁打!2試合連続マルチ安打で4連勝に貢献!打率は.339まで上げる!
■5月4日[ホーム]結果
エンゼルス 12-3 オリオールズ
右安 三振 四球 右安
大谷選手は5番DHで先発出場!1回に先制タイムリー!6回にも2本目のヒット!打率を.327まで上げる!
■5月3日[ホーム]結果
エンゼルス 10-7 オリオールズ
一ゴ 遊ゴ 一失 中ラ
大谷選手は5番DHで先発出場もヒット出ず・・・打率を.308まで下げる・・・
■5月2日[ホーム]結果
エンゼルス 3-2 オリオールズ
遊ゴ 左二 一ゴ 右ラ
大谷選手は5番DHで先発出場!4回の第2打席で左翼線へ二塁打!
■4月28日[ホーム]結果
エンゼルス 3-4 ヤンキース
右本 二ゴ
大谷選手は初の5番DHで先発出場!第1打席で右翼席に弾丸ライナーで4号ソロホームラン!田中将大はベンチで苦笑い!7回の第3打席で代打を送られる。軽度の捻挫が理由らしい・・・
■4月23日[ホーム]結果
エンゼルス 2-4 ジャイアンツ
三振 三振 右安 遊ゴ
大谷選手は初の4番DHで先発出場!第3打席でライト前ヒット!
■4月21日[ホーム]結果
エンゼルス 1-8 ジャイアンツ
中安 左フ 左フ 中安
大谷選手は6番DHで先発出場!4打数2安打で打率を.324から.342に上げる!しかし、エンゼルスは4連敗・・・
■4月20日[ホーム]結果
エンゼルス 2-8 Rソックス
遊ゴ 三振 三振 三振
大谷選手は6番DHで先発出場するも4打数無安打3三振・・・エンゼルスはRソックスに3連敗!Rソックス強し!
■4月14日[ビジター]結果
エンゼルス 5-4 ロイヤルズ
左二 三振 二ゴ 中安
大谷選手は7番DHで先発出場!第1打席で左翼線へ二塁打!第4打席にも中前安打し、逆転のきっかけに!今季3度目の複数安打!
■4月13日[ビジター]結果
エンゼルス 7-1 ロイヤルズ
三振 左フ 敬遠 中三 三ゴ
大谷選手は8番DHで先発出場!第3打席にメジャー初の申告敬遠!7回、第4打席に満塁で走者一掃の三塁打!
■4月12日[ビジター]結果
エンゼルス 7-2 レンジャーズ
左安 三振 投ラ 四球
大谷選手は8番DHで先発出場!第1打席はレフト前へ先制タイムリー!8回には四球で出塁!けん制球でアウトの判定も、リプレー検証で判定覆る!しかし、再びのけん制球でアウトとなり苦笑い・・・w
■4月11日[ビジター]結果
エンゼルス 11-1 レンジャーズ
二ゴ
スタメンからは外れ、9回二死無走者の場面で代打で登場したが、二塁ゴロ!
■4月7日[ホーム]結果
エンゼルス 13-9 アスレチックス
中本 中フ 四球 一ゴ 三振
3試合連続ホームラン!
■4月5日[ホーム]結果
エンゼルス 3-2 インディアンス[延長13回]
三振 中本 二ゴ 中安 一ゴ
2試合連続ホームラン!
■4月4日[ホーム]結果
エンゼルス 12-2 インディアンス
右本 右安 三振 中安
メジャー初ホームラン!
■3月29日[ビジター]結果
エンゼルス 5-6 アスレチックス
右安 二ゴ 一ゴ 二ゴ 三振
メジャー初打席初ヒット!

大谷翔平選手のメジャー活躍動画集

ここでは大谷翔平選手の活躍動画をまとめていきます。

[5月31日:勝ち負け付かずもメジャー最速の163Kmをマーク]

[5月25日:二塁打→四球&盗塁&ライト前アウト→二塁打&アウト判定もチャレンジで成功でセーフ]

[5月24日:9回満塁の場面で同点タイムリーヒット!]

[5月21日:見事なピッチングで4勝目]

[5月18日:9回にセンター超えホームラン(6号)]

[5月11日:4打数2安打1ホームラン(5号)]

[5月5日:マリナーズ戦で試合前にイチローに挨拶に行くも逃げ出されるw]

[4月28日:第一打席に弾丸4号ソロ]

[4月13日:満塁から走者一掃の三塁打]

[4月9日:12奪三振ショーハイライト]

[4月7日:3試合連続ホームラン(3号)]

[4月5日:2試合連続ホームラン(2号)]

[4月4日:初打席初ホームラン&サイレントトリートメント]

[4月2日:初登板初勝利投球ダイジェスト&勝利インタビュー]

[3月29日:メジャー開幕戦 初打席初ヒット]

大谷翔平選手はシーズンインとともに大活躍です。
このまま一年を通して活躍できるのか?

シーズン終了時にはながーい記事になると思いますが、どうか最後までお付き合いください!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ