スポンサードリンク

2016高校野球 春のセンバツ甲子園の注目選手・投手を一挙紹介!

2016年度「第88回選抜高等学校野球大会」通称、春選抜(センバツ)・春の甲子園の出場校から注目選手(投手)を紹介します。

夏の甲子園よりも投手力が重視される高校野球春センバツ。
2016年もプロ野球が注目する有力投手が出てきますよ!

スポンサードリンク

高校野球春のセンバツ2016 投手の注目選手を紹介!

高校野球春のセンバツこと「選抜高等学校野球大会」。
2016年度は第88回目の開催となります。

夏の甲子園とは違い、上級生が卒業してまだ間もない新チームがぶつかり合う春の甲子園。
チーム全体の仕上がりも大切ですが・・・
特に重要視されるのが「投手力」の高さ!
逆に夏は「打撃力」が重要だと言われています。

そこで春のセンバツ2016出場校の中から、注目の選手を投手に絞って紹介したいと思います!
※選手の学年は4月からの学年で表記しています。

【高山優希(たかやま ゆうき)】大阪桐蔭

高山優希
出典:http://xn・・・

学年:3年生
投打:左投げ左打ち
身長:180cm
体重:70kg
球速:MAX150km/h
変化球:カーブ・スライダー・フォーク

2015年の春の選抜でもスタメン入りした大阪桐蔭のエース・高山優希投手。
長身細身の体形で、「イケメン投手」としても注目されています。

2015年11月16日明治神宮野球大会での対高松商戦では、ラスト1球で「150km/h」を点灯させる力投。
さらに1イニングすべて直球で投げ抜き、147~148km/hを連発していました。
本人は「MAXではなくアベレージを上げたい」として、オフ期間は体力・技術強化に取り組んでいたようです。

伸びのある速球が持ち味ですが、高めに浮くことも・・・。
しかし!プロ野球のスカウト陣からも注目されている剛速球左腕の高山優希投手。

大阪桐蔭は優勝候補有力校でもあります。
エースナンバーを背負った高山優希投手の投球に注目です。

【鈴木昭汰(すずき しょうた)】常総学院

鈴木昭汰
出典:http://ama-base・・・

学年:3年生
投打:左投げ左打ち
身長:175cm
体重:73kg
球速:MAX144km/h
変化球:スライダー・シュート・ツーシーム
カーブ・カット・チェンジアップ

茨城県にある常総学院高校から、鈴木昭汰投手です。
中学時代は「土浦霞ヶ浦ボーイズ」に所属し、「U15アジアチャレンジマッチ日本代表」にも選出されています。
常総学院では1年生の秋からエースピッチャーとして起用されるようになりました。

持ち味はキレのあるスライダーとアベレージ130km/h前後のストレート、そしてカーブ。
コントロールが良いので低めに集められ、打たせてとることができます。

ストレートの球速が遅いものの、コントロールと変化球の使い分けでカバーする技術を持っています。

プロからの注目度はいまいちのようですが・・・
春センバツ2016でスカウトの視線を集められるような好投を見せられるでしょうか?

【神村月光(かみむら ひかり)】滋賀学園

神村月光
出典:http://www.hb-nippon・・・

学年:2年生
投打:右投げ右打ち
身長:175cm
体重:65kg
球速:MAX144km/h
変化球:スライダー・チェンジアップ
カーブ・スプリット・シュート

沖縄県出身の滋賀学園エース、神村月光投手です。
月光と書いて「ひかり」と読む、珍しい名前ですね。
元々は左投げだったのを、ポジションの融通をきかせるために右投げに矯正しています。

神村月光選手は1年生の秋からエースナンバーを背負っています。
2015年の秋季大会では、近畿大会で準優勝。
近畿大会では4試合に先発出場、39イニング投げ切りました。

持ち味はアベレージ140km/h台のストレートと、キレのある変化球。
特に縦横のスライダー、カーブのキレの良さが特徴です。
変化球でもフォームが崩れず、癖がないのも神村投手の強さの1つ。

スタミナもあるので、春の甲子園でもいいピッチングを期待できます。

【藤嶋健人(ふじしま けんと)】東邦

藤嶋健人
出典:http://www.hb-nippon・・・

学年:3年生
投打:右投げ右打ち
身長:175cm
体重:78kg
球速:MAX146km/h
変化球:スライダー・カット・カーブ

中学時代にMAX140km/hをマークした馬力のある右腕、藤嶋健人投手。
東邦の主将でエースです。
藤嶋投手の持ち味は何といっても「力強い速球」。
2年の秋にピッチングフォームを見直してからは、さらに磨きがかかりました。

さらに、打撃力もスカウト陣から注目されています。
投手としてだけでなく、打力も評価が高いんです。
なんと通算本塁打は37本(2016.3.1時点)!
「当たったらとてつもなく飛ぶ」というパワーも藤嶋選手の持ち味です。

【高田萌生(たかだ ほうせい)】創志学園

高田萌生
出典:日刊スポーツニュース記事より

学年:3年生
投打:右投げ右打ち
身長:178cm
体重:72kg
球速:MAX150km/h
変化球:スライダー・カーブ・チェンジアップ

「松坂2世」と呼ばれている次世代怪物候補、高田萌正投手。
高校2年生の時点でMAX150km/hのストレートを投げています。
50m走は6秒台と足も速く、身体能力も高いのが特徴です。

徹底した努力をし、「ずっと1番であることに意味がある」と言い切る大物ぶり。
2年生時は毎日10キロを走り込み、瞬発力強化のため現在は100メートル走を1日50本こなしているそうです。
努力に裏付けられた実力を春の選抜で発揮してくれるはずです。

【山崎颯一郎(やまざき そういちろう)】敦賀気比

山崎颯一郎
出典:産経WESTニュース記事より

学年:3年生
投打:右投げ右打ち
身長:188cm(190cmを超えたという情報も・・・)
体重:82kg
球速:MAX144km/h
変化球:ストレート・カットボール・スライダー
カーブ・チェンジアップ

敦賀気比の山崎颯一郎投手です。
中学時代は加賀ボーイズに所属しており、「世界少年野球大会日本代表」にも選出されたことがあります。

ガタイが良いというより、モデルのように引き締まってスラリとした体型。
その188cmという高身長から繰り出す、角度のあるストレートが持ち味。
落差のあるカーブで相手をかく乱します。

メンタル面が弱い部分があり、崩れることもあるのが弱点。
しかし、山崎選手自身は「この冬は人生を変えるつもりで練習した。この春で生まれ変わりたい。」と言っています。
この春センバツで一皮むけた山崎選手を見られそうです。

まとめ

以上、高校野球春のセンバツ2016での注目投手紹介でした。
高校野球は注目選手がどんどん出てくるので面白いですよね!

プロとは違ってまだ未完成な部分があって、余計に感情移入してしまいますw
今年の春はどの高校が優勝するのか・・・・。
次世代のスター投手候補をしっかり見届けましょう!

ちなみに、春のセンバツ2016の日程やトーナメント組み合わせ、出場校一覧などは以下の記事にまとめてあります。

春のセンバツ2016出場校一覧・日程・組み合わせまとめ 優勝候補校は?

良かったら読んでみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ