スポンサードリンク

台湾南部地震への義援金・救援金・募金で信頼できるのは?義援金詐欺に注意!

2016年2月6日午前3時57分(日本時間では4時57分)頃に、台湾南部・高雄市を震源とするマグニチュード6.4の地震が発生しました。

震源地に近い台南市では17階建てのビルが倒壊、7階建てのビルが傾くなど、大きな被害を受けています。
台湾地震による被害状況をお伝えすると共に、救援・義援金の募金に関する情報も紹介したいと思います。

台湾地震を利用しての義援金詐欺も発生しているようですので、ご注意ください。

スポンサードリンク

台湾南部地震の被害状況は?

2月6日の午前3時57分に地震発生以後、M3.8以上の余震も繰り返し発生していた台湾南部。
震源の深さは16.7キロで雲林県では震度6、台南市では震度5を記録しています。
被害状況をまとめました。

台湾地震
出典:Twitter

台湾地震
出典:Twitter

・台南市内の17階建てのビルが倒壊
※工事に欠陥があった可能性もあり
→ビル建設会社の元社長ら3人を拘束

・台南市内では建物9棟が倒壊、5棟が傾くなどの被害あり
・2月13日19:00時点の情報では116人が亡くなっている。負傷者は550人。
・日本人が被害に遭ったという情報はなし
・日本政府は台湾赤十字に100万ドル規模の支援決定(2016.2.8)
2月13日夕方をもって捜索活動は終結。

台湾のテレビ局ではライブ映像も配信しています。
台湾テレビ局のライブ映像はこちらから見られます。

倒壊したビルなどは下から崩れる形になっており、上部は横倒しになっている状態とのことです。

台湾地震
出典:Twitter

台南市は1500人体制で救助活動を行っていると現地メディアが報じていました。
最初の地震は、立っていられないほどの大きな揺れだったそうです・・・。

台湾では2月8日から春節(旧正月)。
親類が揃って休日を迎える用意をしていたところに地震が起こってしまいました。
既に亡くなった方もいらっしゃいますが、これ以上被害が大きくならないことを祈っています。

東日本大震災では台湾から多大な支援を受けた日本

2011年3月11日に発生した東日本大震災。
その時に台湾は、日本に対して積極的に支援をしてくれました。

以下は「日本赤十字社」に寄付された台湾から東日本海外救援金の画像です。
アメリカに次いで2番目に多く寄付してくれていました。

東日本大震災台湾義援金

その他にも、要請があったらすぐに支援に向かえるようにと救援隊を準備してくれたり、様々な物資支援も行ってくれました。
さらにチャリティー番組等で募金を募り、最終的には200億円以上の義援金を寄付してくれています。

救援金・義援金の募金はどこで出来る?

このように台湾の方々には、東日本大震災の時に多大なる支援をしていただきました。

そんな台湾の方々へ恩返しの意味も込めて、救援金・義援金を募金しよう!と考えている方も多いと思います。
しかし、どこで救援金・義援金を募金すればいいのかわからない・・・という方もいらっしゃいますよね。

今後義援金募金を開始するであろう団体としては、以下の団体が挙げられます。

日本赤十字社 2/8募金ページ開設済み
受付期間:2016年2月8日~3月15日
ヤフー基金 2/6募金ページ開設済み
ソフトバンク株式会社 2/10募金ページ開設済み
受付期間:2016年2月10日19:00~2月29日17:00

この中でも「日本赤十字社」は皇后陛下である美智子様が名誉総裁を務めている団体なので信頼性が高いです。
ただし、あくまで管理人の個人的な意見です。
実際にお金がどう使われるかは見えにくい部分ですので、そこは各自の判断でお願いします。
日本赤十字社も募金開設されました。

義援金募金の詐欺に注意!

その一方で、すぐにでも何かしてあげたい!という方々の気持ちを踏みにじり、義援金募金を利用しての詐欺が発生しているようです。

路上などで、募金団体名を明確に表示していない募金は、信用度が低いです。
また、2月6日・7日の土日にかけて開設される募金口座も詐欺である可能性があります。
(金融機関が休みのため)
さらに、インターネットに募金詐欺サイトが立ち上がる場合もあります。

2月6日の時点で、秋葉原駅周辺には募金活動を行っている団体もあります。
路上等で募金を行うこともありますが、全てが善意によるものとは限りません。
確実な方法を選ぶために、安易に募金してしまわないようにしてください。

みなさまの善意がしっかり台湾に届くよう、急がば回れの精神で支援していきましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ