スポンサードリンク

フィギュア四大陸選手権2016の日程・出場選手とテレビ放送・ライスト情報

フィギュアスケート四大陸選手権2016が、2016年2月16日~2月21日に開催されます。

アフリカ・アジア・アメリカ・オセアニアの選手で競われる四大陸選手権。
2016年度の男子・女子シングル・ペア・アイスダンスの全出場選手一覧、競技日程・テレビ(フジテレビ)放送予定・ライスト情報をまとめました。

スポンサードリンク

フィギュア四大陸選手権2016の記事内リンク

フィギュアスケート四大陸選手権2016の情報を見やすいように、記事内リンクしました。
見たい項目をクリックまたはタップすると、そこへ飛べるようになっています。

四大陸選手権2016
出典:http://www.fcc・・・

↓四大陸選手権2016の公式練習/競技日程

↓四大陸選手権2016のテレビ放送予定

↓四大陸選手権2016のライスト情報

↓四大陸選手権2016の出場選手【男子シングル】

↓四大陸選手権2016の出場選手【女子シングル】

↓四大陸選手権2016の出場選手【ペア・アイスダンス】

↓注目の選手・見どころは?

四大陸選手権2016の競技日程

フィギュアスケート四大陸選手権2016の競技日程は以下の予定になっています。
開催場所は台湾・台北市にある「台北アリーナ」です。

日にち 時間
※日本時間
練習種目
2月18日(木) 13:45-16:12 アイスダンスSD
16:45-17:15 オープニングセレモニー
17:40-20:48 女子シングルSP
21:30-23:12 ペアSP
2月19日(金) 14:30-17:16 アイスダンスFD
17:21~ アイスダンス表彰式
18:55-22:45 男子シングルSP
2月20日(土) 15:30-17:30 ペアFS
17:30以降 ペア表彰式
19:15-22:55 女子シングルFS
22:55以降 女子シングル表彰式
2月21日(日) 13:00-17:05 男子シングルFS
17:05以降 男子シングル表彰式
19:00-21:00 エキシビション
22:00~ クロージングバンケット

台北市と日本の時差は1時間です。
グランプリシリーズ等と比べるとかなり見やすい時間ですね。w

四大陸選手権2016のテレビ放送予定

四大陸選手権2016のテレビ放送予定をまとめました。
地上波ではフジテレビ、後日CSでも放送されます。

フジテレビ
(地上波)
日時 放送内容
2月18日(木)
19:00-20:54
女子シングルSP
2月19日(金)
21:00-22:52
男子シングルSP
2月20日(土)
21:00-23:10
女子シングルFS
2月21日(日)
19:00-21:54
男子シングルFS
エキシビション
J Sports4
(CS放送)
日時 放送内容
2月22日(月)
17:00-20:00
アイスダンスSD
2月22日(月)
20:00-22:30
ペアSP
2月23日(火)
19:00-22:30
アイスダンスFD
2月24日(水)
19:00-22:00
ペアFS
2月25日(木)
18:00-22:30
女子シングルSP
2月26日(金)
17:30-22:30
男子シングルSP
2月27日(土)
10:00-14:30
女子シングルFS
2月28日(日)
10:00-14:30
男子シングルFS
2月28日(日)
14:30-17:00
エキシビション

男子FS以外は、フジテレビの放送時間と競技時間に被っている部分があります。
その部分が一部生放送になる可能性はあると思います。
実際約4時間の競技を約2時間で放送するので、かなりカットはあると思いますが・・・。

CS放送はペア、アイスダンスも放送してくれるんですね!
地上波でももうちょっと頑張ってほしいものです・・・w

四大陸選手権2016のライスト情報

四大陸選手権2016のライスト情報を紹介します。
※ライストは海外のサイトのため、閲覧は自己責任でお願いいたします。

中国ライスト zhangyu.tv

ライブより数分遅れるようですが、プロキシ設定無しで閲覧可能です。

四大陸専用YouTubeライブ ライストページはこちら

2日目より地域制限が付いてしまいましたので、閲覧にはプロキシが必要になりました・・・・・

ISU公式ライスト ライストページはこちら
※プロキシ設定必須

四大陸選手権2016の出場選手【男子シングル】

四大陸選手権2016の男子シングル出場選手を一覧にしました。
パーソナルベスト順に並べています。
※PBは2016年2月21日時点のものです。

選手名
(国籍)
パーソナルベスト
パトリック・チャン
(カナダ)
295.27
デニス・テン
(カザフスタン)
289.46
宇野昌磨
(日本)
276.79
ボーヤン・ジン
(中国)
266.43
ハン・ヤン
(中国)
259.47
マックス・アーロン
(アメリカ)
258.95
無良崇人
(日本)
255.81
ケビン・レイノルズ
(カナダ)
250.55
ロス・マイナー
(アメリカ)
248.92
ナン・ソン
(中国)
236.09
グラント・ホクスタイン
(アメリカ)
235.63
田中刑事
(日本)
234.90
マイケル・クリスチャン・マルティネス
(フィリピン)
220.36
イ・ジュンヒョン
(韓国)
203.92
ブレンダン・ケリー
(オーストラリア)
203.48
キム・ジンソ
(韓国)
202.80
リアム・フィルス
(カナダ)
199.81
デニス・マルガリク
(アルゼンチン)
191.72
アブザル・ラクムハリエフ
(カザフスタン)
185.81
ジュリアン・イー・ジージェイ
(マレーシア)
179.85
チー・イー・ツァオ
(中華台北)
178.46
ビョン・セジョン
(韓国)
161.25
レスリー・IP
(香港)
144.78
リー・ハリー・ホウシェン
(香港)
134.10
アンドリュー・ドッズ
(オーストラリア)
94.96

四大陸選手権2016の出場選手【女子シングル】

四大陸選手権2016の女子シングル出場選手を一覧にしました。
パーソナルベスト順に並べています。
※PBは2016年2月21日時点のものです。

選手名 パーソナルベスト
宮原知子
(日本)
208.85
グレイシー・ゴールド
(アメリカ)
205.53
村上佳菜子
(日本)
196.91
本郷理華
(日本)
195.76
長洲未来
(アメリカ)
190.15
ジジュン・リー
(中国)
183.85
カレン・チェン
(アメリカ)
179.08
ケイトリン・オズモンド
(カナダ)
176.82
パク・ソヨン
(韓国)
176.61
アレーヌ・シャルトラン
(カナダ)
173.42
キム・ダビン
(韓国)
172.38
ガブリエル・デールマン
(カナダ)
170.33
ブルックリー・ハン
(オーストラリア)
150.37
カイラニ・クレイン
(オーストラリア)
147.25
キム・ナヒョン
(韓国)
146.25
ジャオ・ズーチェン
(中国)
146.22
メイジー・フェイ・チン・マ
(香港)
130.69
ジャン・ルー
(中国)
130.32
ミケラ・ドゥ・トイ
(南アフリカ)
121.94
エイミー・リン
(台湾)
119.61
ティタ・ラムサン
(タイ)
106.87
ケイティ・パスフィールド
(オーストラリア)
101.99

四大陸選手権2016の出場選手【ペア・アイスダンス】

四大陸選手権2016のペア・アイスダンスの出場選手一覧です。
中国の選手で読み方が分からない組は英語表記にしています・・・。
※PBは2016年2月21日時点のものです。

ペア
選手名
(国籍)
パーソナルベスト
メーガン・デュハメル
エリック・ラドフォード
(カナダ)
221.53
ウェンジン・スイ
ツォン・ハン
(中国)
215.62
ジュリアン・セガン
シャルリ・ビロドー
(カナダ)
200.98
シャオユー・ユー
ヤン・ジン
(中国)
197.75
アレクサ・シメカ
クリス・クニエリム
(アメリカ)
191.97
タラ・ケイン
ダニエル・オシェイ
(アメリカ)
181.45
リュボーフィ・イリュシェチキナ
ディラン・モスコビッチ
(カナダ)
180.63
マリッサ・キャステリ
マーヴィン・トラン
(アメリカ)
173.40
須藤澄玲
フランシス・ブードロオデ
(日本)
160.05
リョム・テオク
キム・ジュシク
(韓国)
132.18
アイスダンス
選手名
(国籍)
パーソナルベスト
ケイトリン・ウィーバー
アンドリュー・ポジェ
(カナダ)
182.66
マディソン・チョック
エヴァン・ベイツ
(アメリカ)
181.34
マイア・シブタニ
アレックス・シブタニ
(アメリカ)
174.92
マディソン・ハベル
ザカリー・ダナヒュー
(アメリカ)
167.49
パイパー・ギレス
ポール・ポワリエ
(カナダ)
165.22
エリザベット・パラディ
フランソワ=グザヴィエ・ウェレット
(カナダ)
137.30
村元哉中
クリス・リード
(日本)
134.97
レベッカ・キム
キリル・ミノフ
(韓国)
134.95
ミン・ユラ
アレキサンダー・ケモリン
(韓国)
132.09
Shiyue WANG
Xinyu LIU
(中国)
130.95
イ・ホジョン
カム・リチャード・カンイン
(韓国)
129.28
アナスタシア・クロモワ
ダリン・ズヌッソフ
(カザフスタン)
128.25
平井絵己
マリオン・デ・ラ・アソンション
(日本)
122.67
Yiyi ZHANG
Nan WU
(中国)
116.34
Xibei LI
Guangyao XIANG
(中国)
101.13
マチルダ・フレンド
ウィリアム・バドウィ
(オーストラリア)
86.57

四大陸選手権2016の注目の選手・見どころは?

ヨーロッパを除いてアフリカ、アジア・アメリカ・オセアニアの四大陸の選手が集まる四大陸選手権。
羽生結弦選手、浅田真央選手の2大スター選手は出場しませんが・・・
見どころは満載です。

男子シングルはカナダの絶対王者、パトリック・チャン選手に日本の3選手が食らいついていけるかが注目です。

パトリック・チャン
出典:http://pinaru・・・

Pチャン選手だけでなく、2016年スケアメで優勝経験のあるマックス・アーロン選手、全米選手権で1位を獲ったアダム・リッポン選手、
さらにカザフスタンの王子(皇太子?w)デニス・テン選手、4回転モンスターのボーヤン・ジン選手も出場します。

300点越えしている羽生結弦選手やフェルナンデス選手は出場しないものの、強豪揃い!

【追記】
アダム・リッポン選手は出場辞退となりました。
怪我等の情報はありませんが、残念ですね・・・。

しかも、Pチャン選手はカナダ選手権で自身のパーソナルベストとなる「295.67」をマークしています。
ISU主催の大会ではないので公式に認定されてはいませんが・・・。

今季PBを出して調子の良い無良選手と宇野選手はもちろん、全日本で4位入賞と躍進した田中刑事選手はどんな演技を見せてくれるのでしょうか??
個人的には元祖4回転モンスター?ケビン・レイノルズ選手の復活にも注目しています!w

女子シングルはメダルが期待できます!
宮原知子選手はシーズン通して安定しているので、四大陸でも金メダルを狙えると思います。

宮原知子
出典:http://www.asahi・・・

本郷選手は今季のプログラムとの相性が良いので、ミスがなければ表彰台も狙えますよね!
浅田選手に代わって出場する村上選手は、ノーミスが第一目標になると思います。
全日本でのミスは、佳菜子ちゃんのリアクションでつい笑ってしまいましたがww

女子シングルも全米選手権1位のグレイシー・ゴールド選手、期待の若手ポリーナ・エドモンズ選手など実力のある選手が揃っています。
個人的にはカナダのケイトリン・オズモンド選手を見るのも楽しみです~。
とにかくかわいい!w

【追記】
ポリーナ・エドモンズ選手は出場辞退となりました。
リッポン選手同様、怪我等の情報はありませんが、残念です・・・。

ペアはやはりデュハメル&ラドフォード組に注目。
強い上に安定感もあり、カナダ選手権2016でも金メダルを獲得しています。

そしてアイスダンスは、ウィーバー&ポジェ組とシブズに注目!
個人的にも好きなカップルですw
ペア・アイスダンスは地上波で放送しないのが残念です・・・。

まとめ

田中刑事選手は今季躍進中!
是非とも四大陸2016でも頑張ってほしいですね。
無良選手、宇野選手も調子はよさそうですし、日本勢のメダルも期待しています。

とにもかくにも選手たちが悔いのないように滑ってくれるのが一番です!
ノーミス演技ができるように祈っておきますw

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ