スポンサードリンク

女子プロ野球 加藤優の画像・動画特集!高校は?体重は?歌の実力は?声優も?

「美人すぎる女子プロ野球選手」として注目を集めている加藤優(かとう ゆう)さん。
アマチュアの野球チーム「アサヒトラスト」から、2016年からは日本女子プロ野球機構に新入団した「埼玉アストライア」に入団しています。
父親が少年野球の監督であることから野球を始めた加藤優さん。
現在は芸能事務所であるアクロスエンタテインメントに所属し、「シンガーソングライター」としても活動中です。

今回はそんな加藤優さんの写真画像・動画特集です!
高校時代は?野球・歌の実力は?声優としても活動してるの?など気になるところにも迫りました!

スポンサードリンク

女子プロ野球チーム埼玉アストライアの9番・加藤優とは?

女子プロ野球チーム「埼玉アストライア」は、2013年に創設された球団です。
加藤優さんは2016年から同球団の9番として入団しています。
「美人すぎる野球選手」として前々から注目されていました。

加藤優
出典:http://www.jwb・・・

生年月日:1995年5月15日
血液型O型
出身地:神奈川県
出身中学:大根中学校
出身高校:厚木商業高校
身長:167cm
足のサイズ:25cm
ポジション:外野手(正右翼手)
投/打:右投げ/左打ち
好きな歌手:絢香・Superfly、三浦大知

かわいい・・・・!
写真画像を見ると、美人というより、かわいい感じの顔だちですね!
野球選手と言われなければわかりませんw

体重の公式発表はありませんでしたが、目標体重は「60kg」だそうです。
とにかく大きな体格になりたいそうなので、現在は「50kg台」ということになりますね。

埼玉アストライアに入団する以前は、アマチュアチームの「アサヒトラスト女子硬式野球部」に在籍していました。
アサヒトラストでは強肩強打の強みを生かして、「2015年全国女子硬式野球クラブ選手権」での優勝に貢献しています。

走・攻・守の3点でバランスの取れた外野手で、圧倒的なスイングスピードも持ち味の1つ。
野球選手としての実力は、即戦力となるといわれるほど絶賛されています。

加藤優さんが野球を始めたのは5歳の頃。
きっかけは野球監督を務めている父と、野球をしていた兄でした。
父が監督をしている少年野球チームに、兄に続いて入団。
そのころからホームランを通算32本も打つエース級選手として活躍していました。

娘を少年野球チームに入れるというのは、野球監督をしている父がいるからこそですね。
もし父親が監督をしていなかったら、加藤優さんは野球選手として活躍していなかったかもしれません。

野球の神様・バースから三振を奪う

実はテレビ番組で元プロ野球選手のバース選手から三振を奪ったことがあります。
バースといえば、野球の神様と言われるほどホームランを打って活躍した選手です。
といっても、今はおじいちゃんですがw

初球を投げた後に「女の子の球だね」と言われて燃えたとかw
でもすごいです!

父は少年野球チーム「秦野ドリームス」監督

野球を始めるきっかけを作った加藤優さんの父・加藤文彦さん。
監督を務めているのは「秦野ドリームス」というチームです。

2015年6月20日には、「2015年度秦野市少年野球連盟J:COM旗争奪春季大会」で優勝しています。
加藤優さんが小さいころから監督をしてらっしゃるので、ベテランですね。
公式サイトにある「監督のつぶやき」を見る感じでは、野球一筋の熱血漢という印象があります。
つぶやきは2011年以降更新されていませんww
まめなことは苦手なのかもしれませんねw

秦野ドリームスの公式サイトにて監督や選手たちの集合写真が見られます。
集合写真なので、どの方が加藤文彦さんなのかはっきりわからないのが残念です・・・。

しかし!2015年11月1日に放送された「ミライモンスター」という番組に出演されていました!

お母さんも一緒に出演されていますが、動画を見る感じではものすごく厳しい!という感じではないですね。
娘を見守るお父さんな雰囲気がいいなぁと思います。

高校時代はソフトボール部!卒業後はアサヒ産業へ

小さい頃から野球を続けていた加藤優さんですが、実は厚木商業高校ソフトボール部を高校1年生の冬に一度辞めていたんです。

強豪校のソフトボール部に入ったことで、今までなんとなく野球をしていたことに気付いたそう。
それから3か月間は野球をどうするか、悩んだといいます。

しかし休養期間で野球の大切さを思い知り、「硬式野球をやりたい」という思いを胸に「アサヒトラスト」へ入団。
高校生で実業団に入り、しかも優勝を2回経験しています。

加藤優アサヒトラスト
出典:http://www.bs-asahi.co.jp/sportsx/prg_115.html

高校を卒業した後はアサヒトラストの親会社である「アサヒ産業」へ就職。
介護のお仕事をしながら野球の練習をする日々を過ごしていました。

ところがその後、アサヒ産業での介護の仕事は辞めフリーターとなっています。
その理由は「プロ野球を目指すため」。
ファンの間では「歌手の仕事もするため」ではないかと言われていました。

仕事を辞めたのは2015年4月前後だと思われます。
アサヒ産業の仕事はやめても、アサヒトラストには2015年11月まで在籍し、試合には出場していました。

プロリーグ入りとCDデビュー!歌の実力は?

加藤優さんがアサヒ産業での仕事を辞めた加藤優さんがプロリーグ入団を決めたのは、2015年9月のこと。
見事プロ入りを決めたんです!
さらに、2015年10月14日にはユニバーサルミュージックからCDデビューもしています!

野球だけじゃなく歌手デビュー?と驚いたのは私だけではないはずww
加藤優さんは、もともと知り合いの紹介で「アクロスエンターテインメント」という事務所に所属していたようです。

さらに加藤優さんは、CDデビュー前から自作曲を作ったり、ライブハウスや文化祭などで歌っていたんです。

5曲目の自作曲の動画がありましたのでご紹介しますね。

ギターでの弾き語り、すごいです・・・・!
アコギ買って1週間で挫折した私には考えられないくらいギターも上手い!
野球の実力もあって、作詞作曲、歌の実力もあるとは・・・。
才能の塊ですね。

加藤優さんの歌唱動画は「YOU」というアカウントで、定期的に上がっています。
ユニバーサルミュージックの担当者の方もこれを見てビビッと来たのかもしれませんね!
デビュー時にはこんなことも言っていました。

「(加藤優の歌声は)素朴で真っすぐな性格が歌に表れています。皆様にぜひ知ってもらいたいですし、応援してもらえるミュージシャンになるでしょう」

そして2015年10月14日に発売したシングル「きみのそら」の動画はこちら。

温かみのあるきれいな声です。
MVも素朴さと爽やかさがあってなんだか和みます。

野球の練習もして、ギターの練習、歌の練習もして、とかなりの努力家なんですね。
男性の好きなタイプも「ストイックな人」と言っているだけあって、ご自身も相当ストイックなんだと思います。

声優もしてるの?

加藤優さんを調べた時、検索ワードに「声優」というワードを見つけました。
まさか、野球に歌手に声優まで!?と思い調べてみると・・・・

声優をしているという情報はありませんでしたw

所属事務所のアクロスエンターテインメントは「山寺宏一さん」「金田朋子さん」など声優さんが主に所属している事務所です。
加藤優さんがアクロスエンタに所属している、というところから発展してしまったのだと思われます。

さすがに野球選手・歌手として活動しながら声優業は難しいですよねw
今後ゲスト声優をする、なんて話は出てくるかもしれませんが・・・。
今はプロ野球選手、そしてプロのシンガーソングライターとして両立頑張ってほしいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ