スポンサードリンク

羽生結弦のスケートカナダ2015速報(日程・ライスト・放送・結果・動画等)

羽生結弦(はにゅう ゆづる/ゆづ)選手がフィギュアスケート・グランプリシリーズ初戦「スケートカナダ2015(カナダ大会/スケカナ2015)」に出場します。
開催場所・会場はカナダのレスブリッジ「ENMAXセンター」です。

今回はスケートカナダ2015「男子シングルの羽生結弦選手」を速報としてお伝えします。
出場選手(エントリー)、日程・スケジュール(日本時間)やライスト(生放送/ライブストリーミング配信)情報、テレビ放送まとめるとともに、滑走順と結果(得点/プロトコル/リザルト)・順位、表彰式、演技動画(YouTube等)もリアルタイムに掲載します。
また、公式練習を含む「SP(ショートプログラム)」と「FS(フリースケーティング)」別に特別レポートも書いていきます。
その他、羽生結弦選手のインタビューや海外評価・海外反応など最新情報も随時追記していきたいと思います。

スポンサードリンク

なお、スケートカナダ2015の女子シングルの情報については以下をご覧ください。

フィギュアスケートGPグランプリシリーズ2015出場選手・日程とテレビ放送

スケカナ2015羽生結弦総力特集の記事内ダイレクトリンク

本記事は情報が出次第どんどん追記していきます。
2度目以降のアクセスの場合、見たいところをタップ・クリックして読んでください。

↓スケートカナダ2015男子シングル出場選手とパーソナルベスト

↓スケートカナダ2015男子シングルの見どころ

↓男子シングルの日程(公式練習含む)とライスト情報【随時更新】

↓テレビ放送スケジュール

↓羽生結弦選手の最新情報【随時更新】

↓羽生結弦選手レポート&演技動画1【SP(公式練習含む)までを随時更新】

↓男子シングルSPの滑走順と結果速報

↓羽生結弦選手レポート&演技動画2【FS(FS公式練習含む)・表彰式までを随時更新】

↓男子シングルFSの滑走順と結果・総合結果速報

スケートカナダ2015出場選手とパーソナルベスト(男子シングル)

hanyu-yuzuru

2015年10月30日(金)~11月1日(日)に開催されるフィギュアスケートグランプリシリーズ「スケートカナダ2015」。
男子シングルの出場者は以下の通りです。

スケートカナダ2015エントリー選手
(男子シングル)
選手名
(国籍)
パーソナルベスト(得点順)
パトリック・チャン
(カナダ)
295.27
羽生結弦
(日本)
293.25
村上大介
(日本)
256.47
ミハル・ブジェジナ
(チェコ)
243.52
ナム・グエン
(カナダ)
242.59
アダム・リッポン
(アメリカ)
241.24
アレクサンドル・ペトロフ
(ロシア)
231.53
ティモシー・ドレンスキー
(アメリカ)
210.55
キム・ジンソ
(韓国)
207.34
イ・ジュンヒョン
(韓国)
203.92
キーガン・メッシング
(カナダ)
197.03
川原星
(日本)
189.50

現役復帰した元世界王者パトリック・チャン選手、オータムクラシックで羽生結弦選手と一緒に表彰台に立ったナム・グエン選手などが出場します。
※ちなみに女子シングルには村上佳菜子選手、永井優香選手が出場します。

スケートカナダ2015男子シングルの見どころ

グランプリシリーズ2戦目となるスケートカナダ2015。

一番の見どころとなるのは、やはり羽生結弦選手とパトリック・チャン選手との対決!

羽生とパトリック
出典:http://www.jiji・・・

世界最高得点を保持する元世界王者のパトリック・チャン選手は
SPで98.52
FSで196.75
トータルでは295.27
という記録を持っています。

対する羽生結弦選手は・・・
SPで101.45
FSで194.08
トータルでは293.25
とパトリック・チャン選手との差はわずか。

2012年、2013年とパトリック・チャン選手が世界王者に輝いた時、羽生結弦選手は3位、4位と王者には届かずにいます。
羽生結弦選手が世界選手権で金メダルを獲得したのは、パトリック・チャン選手が休養していた2014-2015シーズンのみです。

しかし、当時とは羽生結弦選手の難易度は大きく上がっています。
2015年のフリープログラムではクワド(4回転)3回、トリプルアクセル2回を取り入れた構成になりますので。
しかも、後半に跳ぶジャンプも増えています。

いずれにせよ、1位2位争いは羽生結弦選手、パトリック・チャン選手となる可能性が高いです。
他には16歳のアレクサンドル・ペトロフ選手や、17歳のナム・グエン選手など注目の若手選手も注目です。

日本からは2014-2015シーズンのNHK杯で金メダルを獲得した「村上大介」選手、今シーズンからシニアデビューした「川原星」選手も出場します。

なお、羽生結弦選手のフリープログラム「陰陽師」については詳細記事を書いています。

羽生結弦の陰陽師SEIMEIの動画と海外の反応(中国含)&衣装論議まとめ

スケートカナダ2015男子シングルの日程とライスト情報

スケートカナダ2015で行われる男子シングルの日程・スケジュール・タイムテーブルをまとめました。
時間はすべて日本時間で記載しています。

現地時間の日程はスケートカナダ2015公式ホームページで確認できます。

また、スケートカナダ2015を生で見たい!という方のために、ライスト(生放送/ライブストリーミング配信)のサイトも紹介します。

カナダとは15時間の時差(夏時間)があるので、日本では深夜~朝方にライストの放送されることが多くなります。
公式練習のライストを見るのはちょっと大変かもしれませんが、試合(競技)は早起きして見られる時間帯ですね!

【公式練習】日程とライスト情報

以下がスケートカナダ2015の男子シングル公式練習の日程です。

日時 公式練習
10月30日(金)
0:15~1:40
男子SP/FS公式練習
10月30日(金)
5:45~7:10
男子SP/FS公式練習
10月31日(土)
0:30~1:30
男子SP公式練習
11月1日(日)
1:15~2:35
男子FS公式練習

スケートカナダ2015では公式練習をdailymotion(デイリーモーション)にてライスト(ライブストリーミング配信)してくれるようです。

ライストしてくれるチャンネルがこちら

※公式練習が見られるライストで、試合のライストは見られませんのでお気を付けください。

【2015年10月29日重要追記】
デイリーモーションでの公式練習ライストは、カナダ国内からのみ見られるものに変わりました。
日本からはプロキシ設定をしないと見られません…。

■プロキシを設定して公式練習ライストを見る方法

以下のやり方で「プロキシ設定」はできますが、知識がない方は戻せなくなったりする場合があるので、やらないようにしてください。
やる場合は自己責任でお願いします。

1)カナダにアクセスできるポートを選ぶ

こちらで選べます。

2)端末にプロキシを設定
以下に端末別のプロキシ設定方法が書いてあるリンクを貼ります。

iPhoneの場合

Androidの場合

PC(Chromeブラウザの場合)

3)カナダ公式デイリーモーションページにアクセス

こちらです。

これで見られます。
もしつながりが悪いときは、つなぐときだけプロキシにして、つながったら元に戻したりすると、サクサク見れる場合もありますw

【SP・FS試合】日程とライスト情報

以下がスケートカナダ2015の男子シングルのショートプログラム(SP)とフリースケーティング(FS)の試合日程です。

日時 競技
10月31日(土)
8:45~10:18
男子SP
11月1日(日)
9:45~11:40
男子FS

スケートカナダ2015での、男子シングルのライストが見られるのは以下のサイトです。
※他の情報が出た場合は追記していきます。
※日本では見られない可能性もありますので、ご了承ください。

日時(日本時間) 競技/サイトリンク
10月31日(土)
8:45~10:18
「男子シングルSP」
TSN 2

STREMKING

Eurovision(プロキシ設定必須)

11月1日(日)
9:45~11:40
「男子シングルFS」
TSN 1

Eurovision(プロキシ設定必須)

スケートカナダ2015のテレビ放送(随時更新)

スケートカナダ2015のテレビ放送予定をまとめました。
テレビ放送の情報が新しく入ったら追記していきますね。

日時 【テレビ局】
内容
10月27日(火)~31日(土)
1:20~1:24
【テレビ朝日】
羽生結弦 フィギュアグランプリシリーズ初戦!
(※PR番組)
10月31日(土)
18:56~21:09
【テレビ朝日】
男子・女子シングルSP(録画)
※プロ野球日本シリーズ放送の場合は中継終了後に放送
10月31日(土)
23:00~23:30
【テレビ東京】
ネオスポ
「フィギュア絶対王者・羽生の演技たっぷりと!」
10月31日(土)
23:55~24:45(0:45)
【日テレ】
Going! Sports&News
「フィギュア羽生結弦グランプリシリーズ初戦!ショートの結果は?」
11月1日(日)
0:30~0:58
【TBS】
S☆1
「羽生結弦詳報!」
11月1日(日)
0:30~1:00
【テレビ朝日】
TOKYO応援宣言
羽生結弦GPカナダ大会をどこよりも熱く厚くお伝えします!!
(※特番)
11月1日(日)
8:00~9:54
【TBS】
サンデーモーニング
「フィギュア羽生」
11月1日(日)
18:57~21:09
【テレビ朝日】
男子・女子シングルFS(録画)
11月1日(日)
22:54~23:30
【テレビ東京】
ネオスポ
「フィギュアGP第2戦羽生フリーの演技どうだった?専門家はどう見る?たっぷりと」
11月1日(日)
23:55~25:05(1:05)
【日テレ】
Going! Sports&News
「フィギュアスケート羽生結弦GP優勝なるか?」
11月2日(月)
0:00~0:50
【TBS】
S☆1
「フィギュア羽生結弦」
11月2日(月)
6:00~8:00
【BS朝日】
エキシビジョン(生放送)
※延長あり
11月2日(月)
16:00~20:54
【BS朝日】
男子・女子シングルSP(再)
男子シングルFS(再)
11月3日(火・祝)
15:00~19:00
【BS朝日】
女子シングルFS(再)
エキシビション(再)
11月3日(火・祝)
19:00~21:48
【テレビ朝日】
中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!
(※特番)

また、スカパー・ケーブルテレビなどのCS・BS「テレ朝チャンネル2」でも録画放送します。

テレ朝チャンネル2
日時 放送内容
11月21日(土)
12:00~15:10
女子SP・FS(再)
11月22日(日)
12:00~15:10
男子SP・FS(再)
11月23日(月・祝)
8:30~10:00
男子SP(再)
11月24日(火)
8:30~10:30
男子FS(再)
11月25日(水)
8:30~10:00
女子SP(再)
11月26日(木)
1.8:30~10:25
2.19:00~21:15
1.女子FS(再)

2.ペアSP・FS(再)

11月27日(金)
1.8:05~10:55
2.19:00~21:15
1.エキシビション(再)

2.アイスダンスSD・FD(再)

スケートカナダ2015の羽生結弦選手最新情報(随時更新)

スケートカナダ2015に関する羽生結弦選手の最近情報をまとめていきます!
ちなみに、10月26日の週のレスブリッジの気温は、最高10~16度、最低-2~6度位だそうです。
日本よりは寒いんですね!

Twitterや現地情報、海外評価・海外の反応なども含めて新しい情報を随時更新していきますね。

【10.27 8:00追記】
今回の舞台、カナダのレスブリッジ「ENMAXセンター」の会場です。

そして、名古屋テレビ・ドデスカで取り上げられた羽生結弦選手!

【10.28 2:00追記】

テレビ朝日「 中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います! 」(11/3 19:00~21:48)の予告です!

【10.28 10:00追記】
ロシアのスポーツニュースサイト「Sports.ru」より
スケートカナダ2015の見どころ』の記事が出ました。

ここでは羽生結弦選手のクワドについて書かれています。
4回転には転倒のリスクがあるが、日本人のすごい努力で万全の準備をしてきているといった内容ですね!

【10.28 11:00追記】
ヨシ・ヘルゲソン選手のインスタに羽生結弦選手との写真がアップされていました。

投稿文訳:トロントで本当に素晴らしいと楽しい一週間でした!今、私たちは、レスブリッジやスケートカナダに行きます

日本時間でAM3:00頃の投稿です。
トロントではPM2:00くらいでしょうか?
その時の写真ではないかもしれませんが、ここ数日以内のものだと思われます。
元気そうで嬉しいですね!

【10.28 18:00追記】
SPORT NAVI「男子プログラムはどこまで進化する?五輪王者・羽生らトップ選手の場合

国際審判員資格を持つ岡部由起子氏にインタビューした記事で、なかなか読み応えがありますよ。

【10.29 11:00追記】
SARAH EXPLAINS THE FINER SPORTS「The Men of Skate Canada: A Field Guide(スケカナ男子展望)

羽生選手評価部分抜粋
・スポーツ史上最もバランスのとれたフィギュアスケーター
・途方もないジャンプ力、高難易度のエレメンツをこなす能力、複雑な振付けをエレガントに演じる表現力の持ち主
・プーさんティッシュの神秘的な力の恩恵を受ける
・フリーはPCSとボーナスを最大に高めるべく工夫
・プログラムの難度が高すぎて、なかなかクリーンに滑りきることができない
・過度に完璧さを追求するあまり、自爆も起こりうる
・オータムクラシックの演技は無敵ではなかったため、スケカナでは負ける可能性もあることを意味する

【10.29 11:30追記】
産経フォト「羽生結弦選手、10月28日にレスブリッジに到着(写真付き)

リアルな写真見るとドキドキしてきますねw

【10.29 14:50追記】

新聞記事
出典:Twitter

10/29読売朝刊(関西版)にインタビューが掲載されていました。
野村萬斎さんとの対談はSPのバラ1にも生かされているんですね。

【10.30 7:20追記】
羽生結弦選手は現地での公式練習を終えました。
ライストでは見られませんでしたが、練習後は日本男子でお辞儀をしていたそうですよ。

FS練習
出典:Twitter

お辞儀
出典:Twitter

【10.30 23:00追記】
もうなにも言うことはありませんね!
応援するだけです!

【10.30 23:20追記】
仙台テレビの羽生選手インタビューです。

【10.30 23:25追記】
Sportiva「スケートカナダ公式練習後、羽生結弦が語った「心構え」

「もしかしたら、パトリック・チャン選手がいるからこそ落ち着いていられるのかな、とも思いますね。」の言葉に泣けてきました・・・・

【10.31 13:00追記】
時事ドットコム「羽生、まさかのミス連発 「ぼうぜんとしていた」スケートカナダ」

「失敗の理由を考えて、ぼうぜんとしていた」とインタビューに答えたようです。
それでも前向きにとらえて、FSに臨むとのことですよ!

【10.31 13:10追記】

インタビュー
出典:Twitter

テレビ朝日、松岡修造さんのインタビューの様子です。
31日夜放送の番組内で放送されるインタビューでしょうか?

【10.31 13:19追記】
産経フォト 羽生出遅れ、6位発進 GP初戦スケートカナダ

産経フォトさんの記事にSPでの写真がたくさん掲載されています。

【10.31 22:40追記】

テレ朝インタビュー
出典:Twitter

地上波放送で松岡修造さんのインタビューが流れましたね。
「いやぁ酷かった酷かったですね。ジャンプの点数2個ないですし」
「良かったところと悪かったところがあると思う。明日まで24時間あるのでなにが悪かったのか見直します」
自分に対して悔しい思いがあるのが伝わってくるインタビューでした。
修造さんもタジタジの迫力w

明日のFSでは笑顔の羽生結弦選手が見られると信じています!

【11.2 0:40追記】
試合後のバンケットの写真が晒されていましたw
緊張がとけた姿に、なんかほっとします。

【11.3 14:00追記】
スケカナ2015の羽生選手エキシビションの演技動画です。
いろんな想いが交錯します。

※Twitterはご本人からクレームがありましたら削除いたします。

SP(公式練習含む)までの羽生結弦選手レポート&動画

スケートカナダ2015のショートプログラム(SP)までの羽生結弦選手をレポートします!

10月30日(金)0:15~1:40 男子SP/FS公式練習・初回

羽生結弦選手は、午前(現地)の公式練習は不参加でした。
ということで、レポートできませんでしたので、チャンの公式練習動画を貼っておきますw

見事に4-3を決めてますね!

10月30日(金)5:45~7:10 男子SP/FS公式練習

羽生結弦選手は2グループで練習に参加していました。
冒頭のジャンプから好調で4S、4T、3F、4T(少し着氷乱れあり?)-2T、3A-3T、 3A-1Lo-3S、3Lzとばっちり決めてましたよ!
オーサーコーチも拍手しながら頷いていました。

ステップやスピンはやらない部分もありましたが、すごく調子がよさそうです!
表情も迫力が増していたような・・・!

公式練習が始まる前、日本時間で5:30頃(現地14:30頃)には、会場内の通路でイメトレをしている姿も見られたそうです。
公式練習のの動画がありましたので貼っておきますね。

【曲かけ前】

【SEIMEI曲かけ練習動画】

【曲かけ後】

このまま本番も滑れたら、ノーミス演技ですごい点数がつきそうですね!
動画が削除されてしまったらごめんなさい・・・。

10月31日(土)0:30~1:30 男子SP公式練習

羽生結弦選手、リンクに入りました!
前回の練習時同様、水色の上着にマスク姿です。

羽生結弦
出典:Twitter

SPの曲かけ練習はすごく体が軽そうでジャンプも全部クリーンに決まっていました!
後半の4Tもばっちり着氷できていましたし、ルッツジャンプも綺麗でしたよ~。

公式練習の動画も上がっていたのでご紹介します!

【曲かけ前】

【バラ1曲かけ練習】

【曲かけ後】

ジャンプを中心に確認してたみたいですね。
フリー同様、SPでのノーミス演技も期待できます・・・!
決めた後の鋭い目線がいいですよね~!

10月31日(土)8:45~10:18 男子SP本番

日本時間9:00頃、羽生結弦選手はウォームアップ中です!

ウォームアップ
出典:Twitter

日本時間9:35頃、第2Gで羽生結弦選手リンクに入りました!
4T、イーグルからの3Aなどジャンプクリーンに下りています。

10:12頃に演技開始。

序盤はスムースに入りました。
前半のイーグル3Aイーグルはクリーン!
美しいです!

ところが、
後半になって4Tが2Tに抜けてしまいます。
2Tでは要素抜けで得点になりません・・・・・

これだけでも大きな失敗でしたが、さらなる失敗が襲います。
なんと、3Lz+3Tの予定のジャンプが3Lz+2Tに・・・

これが大きな減点になりました。
というのもSPで同じジャンプを繰り返してはいけないのです。
繰り返したジャンプは得点がキックアウトになります。
要するに、コンボジャンプまるごとノーカンということです・・・

結果、73.25点という羽生選手にとっては信じられない低得点が表示されてしまいました。
本人もすごく悔しそうでしたね。

しかし、ステップやスピンは素晴らしかったです!
最初の3AはジャッジがGOEオール3点満点を出していました。

ということで、動画が上がったようですので紹介します。

現地の方によると、演技前に氷に落ちている何かを気にして拾っていたそうです。
氷に何か落ちてたんでしょうか??

終了後
出典:Twitter

これが試合の怖いところですよね。
明日のFSは切り替えて頑張ってほしいです!!

男子シングルSPの滑走順と結果速報

10月31日(土)8:45~10:18にショートプログラムが行われましたので、その結果(得点・順位)を速報でお伝えします。

選手 滑走順/得点/SP順位
村上大介
(日本)
7/80.88/1位
最初のジャンプふらついたものの、素晴らしい演技でした!
パトリック・チャン
(カナダ)
5/80.81/2位
転倒ありましたがさすがの演技でした!
アダム・リッポン
(アメリカ)
8/80.36/3位
3Lz挑戦転倒でしたがお見事でした!
ナム・グエン
(カナダ)
10/76.10/4位
4T-3Tクリーン!すごくよかったです!
ミハル・ブジェジナ
(チェコ)
11/75.46/5位
羽生結弦
(日本)
12/73.25/6位
※びっくりして青ざめたレポートは上に書いています。
アレクサンドル・ペトロフ
(ロシア)
9/71.44/7位
キム・ジンソ
(韓国)
4/68.64/8位
川原星
(日本)
2/67.36/9位
キーガン・メッシング
(カナダ)
1/67.13/10位
ティモシー・ドレンスキー
(アメリカ)
3/62.46/11位
イ・ジュンヒョン
(韓国)
6/47.19/12位

男子シングルSPの詳細リザルトはこちら。

男子シングルSPのプロトコルはこちら。

FS(公式練習含む)・表彰式までの羽生結弦選手レポート&動画

スケートカナダ2015のフリースケーティング(FS)・表彰式までの羽生結弦選手をレポートします!

11月1日(日)1:15~2:35 男子FS公式練習

2G1番滑走の羽生結弦選手は日本時間1:55頃にリンクイン。
今日は黒のジャージですね!
3Lo、3A+3Tをクリーンに下りています。
曲かけ前は4Tを綺麗に着氷、4Sは転倒しています。

曲かけ練習では最初の4Sで手をついてしまい、4Tでは転倒。
その後何かを確かめるように頷いたり口が動いたりしていました。

3A-3Tや3A-1Lo-3Sのコンビネーションは綺麗に着氷していましたが、途中スケート靴?氷?を気にする動作がありました。
やっぱり何か気になることがあるんでしょうか??
曲かけ練習1人目だったということもあり、体が温まっていなかったかな?という感じでしたね。

曲かけ後はサルコーを中心にジャンプの確認をしていましたよ。
ステップの軌道を少し変えて練習したり、4Tの感触を確かめるためか手を広げた状態で2Tを跳んだりしています。

曲かけ後羽生結弦
出典:Twitter

動画が見つからないので、Twitterに上げてくださっていた動画を紹介しておきますね。
3A-1Lo-3Sのコンビ部分の動画です。

※Twitterはご本人からクレームがありましたら削除いたします。

11月1日(日)9:45~11:40 男子FS本番

いよいよ運命の時ですね!

ウォームアップ羽生結弦
出典:Twitter

羽生結弦移動
出典:Twitter

10:25頃、キャリーを引いて移動する姿が映っていました。
10:43頃、リンクインしました。
3F、3A+1Lo+3Sなどをクリーンに下りています。

10:48頃練習が終わり、リンクに出ていきました・・・!

落ち着いていながら集中している様子で曲が始まり、序盤4T、4S、3Fと綺麗に決めます!
4T+2Tの4Tはお手付きでしたが、ぐっと堪えて着氷していました。
いい流れのまま後半に入っていき、3A+1T、3A+1Lo+3、3Loはばっちり着氷!
最後のジャンプ3Lzで転倒してしまったものの、良い勢いのままステップ、スピンへ・・・。
スピンの回転、ポジションもすごく綺麗でした~。

そして羽生結弦選手自身初となる4回転ジャンプ3回成功!
本当に素晴らしい演技でした!!

その結果、トータルで259.54、演技終了時点で暫定1位!!
テクニカルエレメンツ(TES)の得点は「98.35」演技構成点(PCS)は「88.94」!

十分な得点ではありますが、PCSがちょっと低めのように感じますね・・・・
陰陽師の振り付けが理解されてない??
SPでのPCSが高かったので、SP後にジャッジミーティングをして羽生結弦選手に対して議論があったのでしょうか??
SPではパトリック・チャン選手に並ぶPCSだったので、ちょっと残念に感じてしまいます・・・。

キスクラ
出典:Twitter

オーサーハグ
出典:Twitter

リンクサイドに戻ってきたときのオーサーコーチとのハグに泣きそうになりました・・・。

FS後インタビュー
出典:Twitter

プーティッシュを抱えつつインタビューを受けてました。
インタビューでは落ち着いていますね。

パトリック・チャン選手が190点越えしたときの表情が抜かれていましたww

羽生結弦
出典:Twitter

「すごすぎる・・・」という表情でしょうか?w

ということで、フリーの演技動画もアップされていましたので掲載しますね。

最終結果はパトリック・チャン選手に次ぐ2位。
チャン選手もすばらしかったのですが、PCSで7点近くも離されたことに、ちょっと悔しさもw

11月1日(日)11:40以降 男子表彰式

11:40頃~男子シングルの表彰式が行われました。

表彰式
出典:Twitter

羽生結弦と村上大介
出典:Twitter

パトリック・チャン選手、村上大介選手とハグ。
表彰台の3人とも嬉しそうで微笑ましかったです。
安定のゆづスマイルで写真撮影してましたよ~。

パトリック・チャン選手と羽生結弦選手が話しているところも見られました。
お互いに高めあっていけるスケーターがいるのは素晴らしいことですね!

男子シングルFSの滑走順と結果・総合結果速報

11月1日9:45~11:40に男子FSが行われましたので、その結果(得点・順位)をお伝えします。

選手 滑走順/総合得点(FS)/総合順位(FS順位)
パトリック・チャン
(カナダ)
11/271.14(190.33)/1位(1)
※素晴らしいの一言です・・・。
復帰戦でこのスケーティングさすがです!
羽生結弦
(日本)
7/259.54(186.29)/2位(2)
※素晴らしい演技のレポートは上に書いています。
(10:50頃)
村上大介
(日本)
12/252.25(171.37)/3位(3)
※気持ちのこもった演技最高でした!
(11:30頃)
アダム・リッポン
(アメリカ)
10/239.69(159.33)/4位(5)
ナム・グエン
(カナダ)
9/238.82(162.72)/5位(4)
※あの雰囲気の中素晴らしい演技でした!
アレクサンドル・ペトロフ
(ロシア)
6/221.02(149.58)/6位(7)
ティモシー・ドレンスキー
(アメリカ)
2/219.06(156.60)/7位(6)
※SPからの立て直しお見事でした!
ミハル・ブジェジナ
(チェコ)
8/218.58(143.12)/8位(8)
キム・ジンソ
(韓国)
5/195.84(127.20)/9位(10)
川原星
(日本)
4/195.21(127.85)/10位(9)
※ジャンプで少し失敗はありましたが
最高の演技でした!
(10:17頃)
キーガン・メッシング
(カナダ)
3/182.25(115.12)/11位(11)
イ・ジュンヒョン
(韓国)
1/152.05(104.86)/12位(12)

男子FSの詳細リザルトはこちら。

男子FSのプロトコルはこちら。

スケートカナダ2015のレポートは以上です。
お付き合いいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ